山中湖文学の森三島由紀夫文学館

山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
http://www.mishimayukio.jp/index.html

日本唯一の三島由紀夫氏の文学館。彼の作品や直筆原稿等を観たり、映像を観たりして彼の生涯を知れる。入館料は大人500円。

住所山梨県南都留郡山中湖村平野506-296

山中湖文学の森三島由紀夫文学館を含むリスト

【山梨】休日を山梨でゆっくり過ごせる場所
山梨での休日をゆっくりと過ごしながらも、充実した時間を得られる特別な場所で、身も心もリフレッシュしませんか?
【甲信越・北陸】甲信越・北陸の知的スポットをドライブで行く
甲信越・北陸の知的好奇心を満足させてくれるスポット、ドライブで訪れてみませんか? 美術館や文学館など、感性溢れる場所がいっぱい。
【甲信越・北陸】昔を深く、より詳しく学べる甲信越・北陸の記念館
記念館には、歴史を展示物や年表などもあるので詳しく学ぶことが出来ますよね。教科書には載っていないマイナーな人物を知るきっかけにもなるので、ためになります。
【富士五湖】休日は、日本を代表する観光スポットへどうぞ!
世界遺産富士山の裾野に点在する富士五湖。観光の目玉ですね。ミュージアムや温泉ホテル、食の観光スポットもたくさんあります。
【山梨】歴史を感じながら雨宿り 資料館・郷土館
山梨で散策中に雨がぽつぽつ、ふと入った郷土館でなつかしさがこみあげる。子供のころおばあちゃんから聞いたかもしれない世界が広がっています。山梨の資料館・郷土館を特集します。

山中湖文学の森三島由紀夫文学館の近くにあるプレース

山中湖文学の森公園 徳富蘇峰館

山梨県南都留郡山中湖村平野506-296

明治から昭和にかけて活躍した徳富蘇峰の言論、執筆活動の資料を展示している博物館です。たくさんの資料があります。

三楽園

山梨県南都留郡山中湖村平野506-1

寒い冬でも熱い夏でもどちらでたべてもおいしいほうとう。ほうとうの老舗です。昔ながらの手法で作っていますよ。

ロッヂ花月園

山梨県南都留郡山中湖村平野506-296

山中湖畔の自然の中のコテージです。敷地内には2000坪のドッグランやドッグカフェもあり、愛犬と過ごすための設備が充実しています。湖と木立に囲まれた癒しの空間で、愛犬といっしょに森林浴を楽しめます。

PICA山中湖ヴィレッジ

山梨県南都留郡山中湖村平野506-296

富士の麓、大自然に抱かれた宿泊村。コテージに備え付けのハンモックに揺られて、鳥の囀りに耳を澄ませる…そんな長閑なひと時を楽しもう。レストランや売店など、山梨の名物をgetできるお店も用意されている。

FUJIYAMA KITCHEN

山梨県南都留郡山中湖村平野506-296

木造りの店内でオーガニックなイタリアン料理を味わうことができるお店です。おすすめはフジヤマカレーランチです。

SANSUI

山梨県南都留郡山中湖村平野506

アクティブな方には絶対にこちらをおすすめします。塩水じゃないから失敗してお水を飲んじゃっても平気ですよ。

山中湖遊覧船「白鳥の湖号」

山梨県南都留郡山中湖村平野506

雄大な富士山の景観を余すところなく楽しむことができる遊覧船です。希有な自然現象「夕日のダイヤモンド富士」を湖上から楽しむことができます。

湖麺屋 リールカフェ

山梨県南都留郡山中湖村平野506 山中湖レストセンター

山梨の食材にこだわったラーメンをいただけるお店です。山中湖に面しているので、きれいな湖を眺めながらのラーメンも格別です。

水陸両用バス「YAMANAKAKO NO KABA」

山梨県南都留郡山中湖村平野506-296

水陸両用のバス。バスに乗車したまま山中湖への入水は大迫力です。他所では見ることのできない湖上からの富士山を眺めることができます。

YAMANAKAKO NO KABA

山梨県南都留郡山中湖村平野506山中湖朝日丘バスターミナル

水陸両用のバスを使い、富士山や山中湖を周遊します。山中湖にバスが入るときは興奮します。1周30分ほどのコースになっています。