大仙院<法話>

京都府京都市北区紫野大徳寺町54-1
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?I...

大徳寺の中の一つとなる寺院で最古の禅宗方丈建築のひとつとされています。座禅や法話を受けることが出来、心身統一で身を清められます。

住所京都府京都市北区紫野大徳寺町54-1

大仙院<法話>を含むリスト

【上賀茂・修学院】自然とアートを楽しむ観光スポット
四季折々の美しい自然を満喫し、アートに触れる。お寺や神社ももちろん魅力的だけれど、こんな楽しみ方はいかがですか?

大仙院<法話>の近くにあるプレース

大仙院

京都府京都市北区紫野大徳寺町54-1

大仙院は、枯山水の庭園が見事なことで知られる。大徳寺の塔頭の一つ。国宝である本堂は、我国最古の方丈建築遺構といわれている方丈内は、重要文化財で狩野元信と伝わる花鳥図などの襖絵が描かれている。

大徳寺

京都府京都市北区紫野大徳寺町53

大徳寺は、臨済宗大徳寺派の大本山。国宝の方丈、唐門、重要文化財の法堂、勅使門などがあり、重要文化財の三門は千利休が寄進した。

大徳寺総見院

京都府京都市北区紫野大徳寺町53

信長菩提を弔うために秀吉が創建。本堂には信長の木像が安置されていて信長をはじめ濃姫・徳姫等織田家一族七基の五輪塔や墓がある。表門は秀吉が創建したままの姿で現存する。

小川大徳寺京豆腐

京都府京都市北区紫野上門前町55

大徳寺御用達の由緒あるお豆腐屋さん。なんとも意外な組み合わせですが、お豆腐と黒蜜はこれがなかなかのマッチなんです。

総見院

京都府京都市北区紫野

織田信長の菩薩寺。大徳寺の塔頭寺院であり、豊臣秀吉が織田信長の一周忌に間に合うように建立したものです。

総見院

京都府京都市北区紫野大徳寺町59

織田信長の一周忌のために、豊臣秀吉が建立した寺院です。織田信長一族供養塔や、豊臣秀吉が茶を立てたと言われる、茶室が残っています。

総見院

京都府京都市北区紫野大徳寺町

豊臣秀吉が織田信長の葬儀を営みました。また、千利休が増築した三門二階部分が、利休の自決の原因となった場所でもあります。

Bar KASHMIR

京都府京都市北区鷹ヶ峯黒門町24-3 ロイヤルヒルズ鷹ヶ峯1F

京都市の喧騒から一歩はなれたところにある静かなバーです。モルトとロックを愛するオーナーが、心地のいい空間でおいしいお酒を飲ませてくれます。ワインやカクテルもお薦め。1人客やカップルに人気のバーです。

壺沙

京都府京都市北区紫竹西高縄町10-1

靴を脱いでリラックスして楽しむ京町屋カフェ。お野菜と穀物中心で構成されているメニューには体にも優しいもの。

おはりばこ

京都府京都市北区紫野門前町17

和布や髪飾りを豊富にそろえているお店。他のお店と違い男性ものも置いてあり、粋な小物が男性を引き立ててくれる。