門司港駅

福岡県北九州市門司区西海岸一丁目5-31
http://www.mojiko.info/3kanko/spot_eki.html

1891年に建設された駅舎で、ドイツ人技師が設計したネオ・ルネサンス様式の優美な建物。トイレの内装は見事です。カフェもおいしく、駅舎見学のついでにティータイムを楽しむ恋人たちでいつも賑わっています。

住所福岡県北九州市門司区西海岸一丁目5-31
近くの駅
※地図中央から駅までの直線距離です。

門司港駅を含むリスト

【九州】九州の歴史的建造物を巡るデート
歴史的建造物を巡る知的なデート。たまにはいいんじゃないでしょうか?カメラはお忘れなく!貴重な資料も沢山あります。

門司港駅の近くにあるプレース

JR門司港駅

福岡県北九州市門司区西海岸1-5-31

明治24年に建てられた歴史ある駅舎。駅舎としては日本初の重要文化財に指定されており、外観はもちろんですが内部も木のぬくもり溢れるモダンな造りとなっています。

門司港レトロ展望室

北九州市門司区東港町1-32

黒川紀章氏が設計した高層マンションの31階にある展望室エス。四季折々の景色だけでなく、関門海峡や門司港の街並みを愛でられます。

門司港レトロ

福岡県北九州市門司区西海岸1-5-31

門司港名物は発祥の地ということもあり、焼きカレーです。関門海峡ミュージアム焼きカレー付入場券があって、展示ゾーンの入場券と、海峡ふくステージのふく焼きカレーがセットになっています。

BEAR FRUITS

福岡県北九州市門司区西海岸1-4-7 門司港センタービル1F

門司のご当地グルメとして人気の高い焼きカレーが食べられるおしゃれなカフェ。スパイシーなカレーをチーズと卵がマイルドにしてくれます。

アジアン料理 プリンセスピピ

福岡県北九州市門司区西海岸1-4-7 B1

野菜とハーブをたっぷり使った料理が人気のアジアン料理店。中でも彩り豊かな野菜を食べる焼きカレーは酵素玄米ご飯を使用女性にも人気です。夏に門司港を訪れたら必食の一品です。

ベアーフルーツ

福岡県北九州市門司区西海岸1-4-7 門司港センタービル 1F

綺麗な港町にしっくりとマッチしているカフェで頂ける焼きカレーは人気で列ができることもあるそうです。食べてる途中で出会う半熟玉子も美味。

CAFEDINING BEARFRUITS

福岡県北九州市門司区西海岸1-4-7 門司港センタービル1F

第一回焼きカレー倶楽部のコンテストで一位を獲得した焼きカレーが自慢のカフェ。野菜や果物、スパイスを2日間じっくり煮込んだカレーをチーズと半熟卵と焼きあげた絶品。是非門司港を訪れたら味わいたい一品。

cafe UMINEKO

福岡県北九州市門司区西海岸1.6.2

フレンチカフェと雑貨のお店。フランスの郷土料理・ガレットが食べられます。海風が感じられるオープンテラス席がオススメ。

cafe UMINEKO

福岡県北九州市門司区西海岸1-6-2

門司港の魅力を味わえるようにテラス席も設けられているフレンチレストラン&カフェ。フランスの伝統陶器やイタリアのマリア像などフランスで買い付けた雑貨もあわせて販売している。

プリンセスピピ 門司港本店

福岡県北九州市門司区西海岸1-4-7

門司港駅すぐ横の白いビルの中にある野菜ソムリエのレストランです。1階がバル、地下1階がレストランになっています。アジア野菜や自家製ハーブを使った料理を味わえます。