造幣局本局

大阪府大阪市北区天満1-1-79
http://www.mint.go.jp/plant/visit_honkyoku...

最近は工場見学も充実してきていますが、お金を作る過程だけは他では簡単には見られません。ここでは1円玉から500円玉まで、貨幣の作られて行く過程をじっくり見学することができます。入場無料なのも嬉しいですよね。

住所大阪府大阪市北区天満1-1-79
カテゴリ

造幣局本局を含むリスト

【大阪】梅雨の時期でも休日を楽しみたい☆大阪の雨の日のお出かけスポット 20選
今年の梅雨は長そう・・だからって、家に籠ってばかりいる必要はありません!雨の日でも存分に楽しめちゃうお出かけスポットが色々あるのでご紹介します♪
【関西】行って楽しい!見て驚き!子どもも大人も楽しめる工場見学20選
自分たちがよく食べるものや使っているもの。それらがどうやって作られているか、実際に工場へ行って見てみよう!子どもはもちろん、大人も楽しめることうけあいです。
【大阪】雨の日にオススメしたい大阪の観光スポット
大阪の楽しみ方は一つではありません!雨の日だって、みんなで笑顔になれる面白いところや、素敵なところがいっぱいあるんですよ。
【関西】とっても楽しかったと評判の見学スポット
色々知らない事を知ることが出来る見学スポットは、好奇心を刺激してくれる楽しいスポットです。関西に有る見学スポットの中から、とっても楽しかったと評判の場所を紹介します。
【関西】雨の日のお出かけなら、おすすめの屋内施設です。
企業の工場見学や屋内スポーツ施設は雨でも大丈夫ですが、食品メーカーの見学はお土産が有ったりして楽しいですよ。プラネタリウムもちょっと皮肉で面白いですね。外は雨なのに満天の星空をお楽しみ下さい。

造幣局本局の近くにあるプレース

造幣局桜の通り抜け

大阪府大阪市北区天満1-1-79

大川沿い南門から北門にかけて、約560メートルに及ぶ桜並木に咲き誇る桜を鑑賞するために一般公開しています。 4月中旬ごろの見ごろの時期に、約1週間の限定公開なので見逃さない様にスケジュールをチェックしておきましょう。

独立行政法人 造幣局

大阪府大阪市北区天満1-1-79

桜の通り抜けの季節は見学を中止にしているが、貨幣ができる様子の見学は子どもだけでなく大人にも興味深いこと間違いなしだ。

大阪造幣局 桜の通り抜け

大阪市北区天満1-1-79

毎年多くの花見客でにぎわう、造幣局「桜の通り抜け」。約130品種、約350本のさまざまな桜が咲き誇る。

造幣博物館

大阪府大阪市北区天満1-1-79

生活に欠かせない「お金」。そのお金の歴史や昔のお金の作られ方、世界の美しいコインなど、お金に関する沢山の情報を見る事ができる。

造幣局・造幣博物館

大阪府大阪市北区天満1-1-79

明治44年に火力発電所として建設された建物を利用した博物館。造幣や貨幣の歴史を学ぶことができる。千両箱の重さや、金塊に触れる体験コーナーあり。工場見学は要予約。

大阪造幣局・造幣博物館

大阪府大阪市北区天満1丁目1-79

紙幣がどのようにして作られているかを知れる貴重な記念館です。お金が大好きなカップルに。是非びっくりしながら鑑賞してくださいね。

造幣局 桜の通り抜け

大阪府大阪市北區天滿1-1-79

造幣局の構内にある約560mの沿道に咲き誇る桜が、トンネルを作り、夜はライトアップで幻想的な景色を作り出すお花見スポット

造幣局 本局

大阪市北区天満1-1-79

500円から1円までの流通貨幣を製造しています。製造過程は間近で見学することができ、お金のことについて楽しく学ぶことができます。

造幣局

大阪市北区天満1-1-79

春にはお花見で有名な造幣局ですが、予約をすれば硬貨製造の工場見学もできます。また色々なイベントも開催されています。

造幣局サクラの通り抜け

大阪府大阪市北区天満1-1-79

桜の通り抜けとして知られているこの地には、毎年春になると多くの人が桜を見に訪れます。桜の花々には圧巻です。