【福岡】福岡で工場見学するならここがおすすめです

ビール、ワイン、ヤクルト、和紙ができあがるまでの秘密など、あなたの「気になる」を満たしてくれる工場見学体験してみませんか?

スポンサーリンク

大牟田市エコサンクセンター

福岡県大牟田市健老町461番地

環境問題やリサイクルなどを啓発する目的の市民交流・学習センターと環境技術センターが一緒になった複合施設。エコサンクセンターでは普段あまり知ることとない環境について色々見学しながら学ぶ事が出来ます。

やまや本社工場

福岡県福岡市東区松島5-27-5

九州といえば明太子、明太子の有名店といえばやまや。工場見学ではやまや自慢の明太子の製造工程を見学でき、出来立ての明太子の試食もできる。

巨峰ワイナリー

福岡県久留米市田主丸町益生田246-1

人気のワイナリー見学。大自然で育まれた葡萄がワインになるまでの工程などを知ることが出来ます。勿論見るだけでなく、併設のカフェではワインとともに食事も楽しむことができる。

福岡ヤクルト工場

福岡県筑紫野市大字俗明院1-1

子供から大人までみんな大好きなヤクルトの工場見学。ヤクルトがどのように作られているか知ることが出来ます。見学後はヤクルトの試飲ができて、最後にお土産までいただけます。

紅乙女酒造

福岡県久留米市田主丸町益生田562-1

元禄時代から300年の歴史を誇る酒造の見学はおすすめ。試飲販売所では所蔵場が見学でき、ゲストハウスでは試飲ができる。

「博多町家」ふるさと館

福岡県福岡市博多区冷泉町6-10

博多に行くなら暮らしと文化に触れる事のできるふるさと館がおすすめです。実演・体験なども充実、博多張子、博多独楽など伝統工芸を体験できる。

小石原焼伝統産業会館

福岡県東峰村大字小石原730-9

約350年の歴史を持つ小石原焼が多数展示されている。小石原焼きについて知る事ができるスポットです。陶芸体験が可能なので是非参加をおすすめします。

西日本新聞 制作センター

福岡県福岡市博多区井相田2丁目1-60

毎日目にしている新聞。実際どのように印刷され新聞の形となるのか工程を見学することができる。子供の夏休みの研究に良いかも。

八女手すき和紙資料館・八女伝統工芸館

福岡県八女市本町2-123-2

様々な工芸を体験できる。手すき和紙体験はどのように和紙が作られるかの工程を自ら体験できるので人気。ハガキや名刺やうちわなど可愛い押し花できれいな和紙が出来ます。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/06/26 公開