【北海道】柔らかな炎の暖かみに癒される、薪ストーブのあるカフェ

近頃、薪ストーブが再び注目を集めています。石油燃料を使わないエコさに加えて、その柔らかな炎の暖かみが薪ストーブの魅力。そんな薪ストープを置いてある北海道のカフェをご紹介します。

スポンサーリンク

ries cafe

北海道上川郡美瑛町五稜第一

手作り感満載のかわいいカフェです。薪ストーブの中で焼かれるフォカッチャが絶品!

森彦

北海道札幌市中央区南2条西26丁目2-18

円山にある古民家を改築したカフェ。表に積んである薪がいい雰囲気をかもし出してます。雪の積もった庭を眺めながら暖かい店内でいただく珈琲は絶品。

モンキーバー 札幌苗穂

札幌市中央区北1西11-21

ここは電話もオーナーはおしえていません。隠れ家で地元の人しかしりません。薪ストーブそして大昔の札幌の住宅をカフェにしていますが面白いです。

モンキーバー

北海道札幌市中央区北1条東11丁目21番地

店名は、バーですがカフェです。店に入ると薪ストーブと暖炉が優しくお出迎えです。メニューの中で、トントロカレーはお薦めの一品です。

Chupka.books&coffee(チュプ カ ブックス&コーヒー)

北海道富良野市北の峰町13-36

店は、森の中に佇む一軒家で、店の真ん中に薪ストーブが置かれていて、ホッとする空間を演出しています。本日のスープセットがお薦めです。ドリンクのお替りは半額です。富良野に行かれた際にはお立ち寄りください。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/01/24 公開