【中国・四国】歴史に触れながら、お寺巡りの大人な時間

いつものお出かけもいいけれど、今日はちょっとお寺めぐりなんていいかも。ちょっと大人な気分でぶらりと散策するのも楽しい。

スポンサーリンク

三谷寺

香川県丸亀市飯山町東坂元3183

聖武天皇の命により、名僧・行基が建立したというお寺です。樹齢200年を超える立派な松の大木がある境内は静寂で厳かな空間です。

立江寺

徳島県小松島市立江町若松13

万体地蔵尊や本堂の絵天井などが見どころです。毎週、土曜日には護摩行がおこなわれ、誰でも自由に参加できます。また、宿坊もあってネット予約も受け付けています。

国分寺

高知県南国市国分546

弘法大師(空海)ゆかりの由緒あるお寺です。立派な鐘楼や仏画、杉苔に覆われた美しい緑の庭園などが見どころです。

三徳山三佛寺

鳥取県東伯郡三朝町三徳1010

三徳山は霊山として崇められてきました。古くは修験者たちが集う修行の山であったようです。語り継がれる伝説と厳かな雰囲気に神秘的な力を感じます。

鰐淵寺

島根県出雲市別所町148

深い緑に包まれた古刹で武蔵坊弁慶が修行をしていたお寺としても有名です。春の新緑から秋の紅葉まで自然を存分に堪能できる環境にあります。

三瀧寺

広島県広島市西区三滝山411

三滝山の麓、山間部にひっそりと佇む風格のあるお寺です。朱色の多宝塔が美しく、秋になると紅葉の名所として訪れる人が多い古刹です。

遍照寺

岡山県岡山市南区妹尾1565-4

歴史は定かではありませんが弘法大師が建立したという説が正しいようです。山に囲まれた静かな古刹で厳粛な雰囲気とともに落ち着きの表情を見せています。

出釈迦寺

香川県善通寺市吉原町1091

「捨身が嶽」という見どころがあるのですが、弘法大師が仏門に入る時に「わが身を捨てても」と飛び降りた崖だそうです。そんな神話が残されているお寺です。

熊谷寺

徳島県阿波市土成町土成前田185

本尊は千手観音菩薩でその煌びやかな姿が印象的です。桜、アジサイ、藤、牡丹などの季節の花が美しいお寺、そういったお花見にも好適です。

最御崎寺

高知県室戸市室戸岬町4058-1

かつてお遍路さんが辿っていた「遍路道」が残されています。また、境内からは室戸岬、その先に拡がる太平洋といった雄大な風景が見渡せます。

関連タグ
関連記事
2015/03/02 公開