【関東】ご当地グルメは現地で食べるのが一番!自慢のご当地グルメ20選

ご当地グルメ、最近は直接行かなくても食べられるようになったけど。やっぱり地元で食べるのが1番のはず。わざわざ食べに行きたいお店から近くに行ったら立寄りたいお店まで。有名処とまだ知られていない店も!

スポンサーリンク
江戸浅草に200年続くどじょう料理店

駒形どぜう浅草本店

東京都台東区駒形1-7-12

1801年創業、浅草名物どぜう鍋や季節限定のなまずなべ等が食べられる歴史ある店。厳選したどじょうを酒で酔わせ甘い味噌汁で煮込さらに渋タレで煮込んだどぜう鍋。臭みなく骨まで柔らかいので丸ごと頂けますよ。

チューシュー盛々、竹岡ラーメンの元祖

梅乃家

千葉県富津市竹岡401

醤油ダレに麺のゆで汁を注いだだけのスープ。具はチャーシュー、メンマ、海苔、玉ねぎ。千葉県の内房周辺で作られているご当地竹岡ラーメン。元祖といわれる2店のうちの1店。ボリューム満点で昔ながらの味に行列。

鎌倉野菜・しらすをカフェメニューで

Cafe Bitter Sweet

神奈川県鎌倉市由比ガ浜1-3-16

新鮮で良質な食材を使いシェフ1人で、こだわりメニューを作っているので、ゆっくりと寄りたい。元鎌倉産のシラスと駿河湾の桜エビを釜揚げにして乗せたピザや鎌倉野菜をたっぷり食べられるサラダは完売することも。

じゃがいもとおからで、ゼリーフライ?

かねつき堂

埼玉県行田市本丸13-13

忍城からすぐ、行田名物のゼリーフライが食べられる休憩処。日露戦争で中国から伝わった、じゃがいも・おからに好みの具を入れ油で揚げた小判型のフライ。銭フライ呼ばれ「銭」がなまってゼリーフライになったとか。

こし餡が詰まった、味噌付け焼き饅頭

新島田屋

埼玉県飯能市八幡町7-7

江戸時代に西川材を運ぶ職人が弁当として食べていた饅頭を、夏場は腐らないように表面に味噌を塗った味噌付け饅頭が起源と伝えられています。明治7年創業の伝統製法を受け継いだアツアツ焼き味噌付け饅頭をどうぞ。

麺とキャベツだけの素朴な黒い焼きそば

岩崎屋

群馬県太田市寺井町697-8

日本三大焼きそばの1つ上州太田焼きそば。元々は太麺、濃いソース、具はキャベツのみが基本、最近は店独自のオリジナルも増えています。その中で素朴な味を守り続けている、TVや新聞にも取り上げられる名店。

ラーメン激戦区、親しんだ味の中華そば

みやご食堂

群馬県藤岡市藤岡230

鶏がらベースのしょうゆ味、中太のちぢれ麺が特徴の藤岡ラーメン。多彩な味わいが楽しめるご当地ラーメンだけど、あっさりとした中にコクがある懐かしい味の透き通ったスープと孟宗竹で打つコシの強い麺が絶品。

日光ゆばは「湯葉」ではなくて「湯波」

fudan懐石 和み茶屋

栃木県日光市上鉢石町1016

ゆばといえば京都が思い浮かびますが、美味しいゆばは関東近郊にもあります。日光湯波は、細い金串を薄皮の中央に入れてすくい上げるので2枚重ねになるのが特徴。柔らかくて優しい上品なゆば料理を堪能できますよ。

スープに入った、ソース焼きラーメン麺

こばや食堂

栃木県那須塩原市塩原795

昔、新生食堂がラーメン麺を焼きそばにしてスープに入れて常連客だけに出していた。今は作り方を伝授して貰ったこばや食堂で、甘めのソースで香ばしく焼いたラーメン麺を醤油ベースのスープに入ったものが頂けます。

低脂肪で歯ごたえが抜群の奥久慈しゃも

かくれ里 庄の家

茨城県久慈郡大子町高田985

江戸時代にタイから渡ったニワトリを闘争心を抑え、繁殖力を高め改良したのが奥久慈しゃも。地場産の新鮮な素材を活かした料理が評判で、奥久慈しゃも鍋は囲炉裏を囲んで食べられる。1日1組限定で宿泊も可能。

茨城が誇る玄そばの最高峰ブランドそば

慈久庵

茨城県常陸太田市天下野町2162

そば職人としても知られる店主が焼畑方法で栽培から石臼で粗挽きに自家製粉、手打常陸秋そばが食べられます。粗挽きのえぐみもなく、風味豊かなそばは喉越しも滑らか。そば通までも唸らせファンになってしまう味。

洋風アレンジされた水戸納豆料理が熱い

花きゃべつ

茨城県水戸市南町2-5-33

茨城水戸といえば水戸納豆。地元でねばり丼を出しているお店の中、唯一の洋風丼。まろやかな納豆に柚子こしょうが効いた柚子こしょう味ねばり丼の他に、納豆ハヤシオムライスもシェフの納豆への熱い想いを感じます。

深川名物あさりたっぷりの飯or丼?

深川 釜匠

東京都江東区白河2-1-13

埋立前はあさりの好漁場だった江戸深川の漁師が船上で、アサリ、ねぎ、油揚げの味噌汁をご飯の上にぶっかけて食べていた漁師飯が深川丼となり、同じ材料で作る炊込ご飯が深川飯。どちらも秘伝の出汁がしみています。

白樺派の文人達が好んだ味噌風味カレー

T for 2

千葉県我孫子市湖北台5-3-19

大正デモクラシーの頃、白樺派の文人達に振舞っていた、柳宗悦氏の奥様が作った味噌を隠し味にしたカレー。復及活動で現在我孫子の4店舗で味わえます。その中でカレーメニューが豊富なカフェはいかがでしょうか。

幅広7~8cm!モチモチうどん発祥店

久良一

埼玉県鴻巣市人形4-1-36

荒川の川幅日本一にちなんで誕生したご当地グルメ 鴻巣川幅うどん。埼玉B級ご当地グルメ王決定戦で36グルメで準優勝!冬にみそ煮込みうどんも良いけど、鰹だしのあっさり+レモンの酸味の冷やしもあるんですよ。

牛乳とコラーゲンで作る新感覚スイーツ

大とろ牛乳

群馬県利根郡みなかみ町小仁田265-1

水上温泉の近くの山中で、山ごぼうの葉と海藻をつなぎに使う、そば処一水の駐車場で営業。濃厚な牛乳とコラーゲンのシャーベットのようなスイーツ。極太ストローでゴクゴクしちゃいましょう!冬はホットも。

ご当地グルメの代表格、宇都宮餃子!

餃子専門店 餃天堂

栃木県宇都宮市駅前通り3-3-2

宇都宮餃子といえばの有名店がありますが、「もちっと餃子」の文字が大きく書かれた看板通りのこちらもおすすめ。米粉を練り込んだモチモチ皮に餡がたっぷり。焼きあがるまでに10分もかかるが、肉汁ジューシーさ。

間近の海を眺めながらのタンタンメン

DiningBarRAGTIME

千葉県勝浦市部原1928-32

ビーチブレイクポイントとして有名な部原海岸沿いの店。サーファに受け継がれた、海女・漁師さんの冷えた体を温める料理だった勝浦タンタンメン。自家製ラー油の辛さと玉ねぎの甘みがマッチしたタンタンメンをぜひ。

新鮮な豚ホルモン、絶品厚木シロコロ!

厚木シロコロホルモン焼 千代乃 厚木南口駅前店

神奈川県厚木市旭町1-22-9 高栄コーポ1B

一般の焼肉店のホルモンはボイルしたものが殆どで、厚木シロコロ・ホルモンは生の新鮮なホルモン。柔らかな外側と脂がついた厚い中側が網焼きにするとコロコロになるのが特徴。自慢のニンニク味噌ダレで召し上がれ。

正統派の本場アメリカンバーガー

レストラン&バー TSUNAMI

神奈川県横須賀市本町2-1-9 飯田ビル2F

アメリカ海軍の伝統的なレシピに基づいて作られたYOKOSUKA NAVY BURGER。厳選牛肉を使用したパテを直火焼きで香ばしく焼きあげ、溶岩窯で焼いたもっちりバンズと絶妙サンド。6種から選べます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/03/02 更新