【東京】こだわりの一杯を。サードウェーブコーヒーも楽しめる、コーヒーの銘店20選

海外からもどんどん上陸してきて、増加し続けるコーヒーショップ。一杯ずつ、丁寧に淹れてくれるサードウェーブコーヒーをはじめ、こだわりの一杯を楽しめるお店がたくさんありますよ。コーヒー好きなら誰でも知っている有名店から、秘密にしておきたい「とっておき」までを紹介します。自分好みの美味しいコーヒーはどの店で飲めるのでしょうか?ぜひ探してみてくださいね。

スポンサーリンク
谷中町、多くの人に親しまれる喫茶店

カヤバ珈琲

東京都台東区谷中6-1-29

谷中町の入り口に建つ、シンポル的な町屋。昭和13年に珈琲店を創業し、平成18年に閉店したが、お店再開を望む声に後押しされて平成21年に復活。まずは往時の味を忠実に再現した珈琲とココアの「ルシアン」を。

昭和の時代から、愛され続けている店

珈琲専門店 アロマ

東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 八重洲地下1番通り

東京八重洲地下街にある、サイフォン珈琲専門店。自家焙煎の豆は、香ばしいアロマが漂う美味しさで店頭で購入もできますよ。煙草が吸えるのでゆっくりできると、愛煙家にも長年愛されています。

お客一人ひとりにオーダーメイド

TORANOMON KOFFEE

東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ 森タワー2F

虎ノ門ヒルズにある広々とした気持ち良いカフェ。「お客様のための一杯」がモットーで、バリスタがコーヒーの濃さや甘さ、味わいなどをお客好みにカスタマイズしてくれます。自分だけの1杯が嬉しいですよね。

豪発!オーガニックコーヒーが日本上陸

BunCoffee Byron Bay

東京都千代田区五番町4-2

市ヶ谷に上陸したオーストラリアBUN COFFEEのスタンド。バイロンベイにある焙煎所で完成した、世界中から選び抜いた豆を焙煎したスペシャルな6種類のブレンド。トロッとした深いコクが凝縮されています。

拘りが詰まったエスプレッソとスイーツ

Paul Bassett

東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル B1F

バリスタ世界チャンピオンのポール・バセットによる新しいカフェ文化を創り出す店。世界中から厳選したコーヒー豆を店内に設置された焙煎機で自家ロースト。新鮮な豆だけを使用した世界レベルの味が楽しめます。

NZのコーヒーチェーン、日本第1号店

Mojo Coffee

東京都新宿区赤城元町4-11

世界一のカフェ激戦区、NZの首都ウェリントンで生まれたコーヒーショップ。NZのコーヒーカルチャーを紹介するために日本へ上陸。エスプレッソにスチームミルクを注いだNZスタイルのフラットホワイトが評判。

池袋初、スペシャルティコーヒー専門店

COFFEE VALLEY

東京都豊島区南池袋2-26-3

池袋という土地柄、カウンター席のテーブル下にはコンセント、Wifiが必要な時はスタッフに声をかければOKなのでノマドカフェとしても利用できるのもいいですよね。うまいコーヒーで仕事もはかどりそう。

看板メニューのラテストとアートが人気

LATTEST

東京都渋谷区神宮前3-5-2

バリスタ世界選手権で優勝した澤田洋史氏監修のエスプレッソバー。2ショット分のエスプレッソが入ったラテストはお店の看板メニュー。苦いのが苦手ならフレーバーのラテも◎。リーフやハートのアートも可愛いですよ。

美味しいコーヒーといえば名前があがる

NOZY COFFEE

東京都世田谷区下馬2-29-7

コーヒー愛好家たちから1番と言ってよいほど店名があがる、味間違いなしの店。出どころが明確で一切ブレンドされていない選ばれた豆だからこそ持つ個性を堪能できるコーヒーです。

若きオーナーバリスタが造出す新たな味

Coffee amp.

東京都杉並区高円寺南2丁目20-13 コアビル102

高円寺南口のルック商店街にある「コーヒーの魅力を様々に表現して皆様にお届けしたい」思いが込められたカフェ。飲み心地が爽やかで、後味は美しい余韻が続く、良質なコーヒーが頂けます。

人気コーヒースタンド猿田彦珈琲2号店

猿田彦珈琲 アトリエ仙川

東京都調布市仙川町1-48-3

恵比寿で人気の猿田彦珈琲、店主が生まれ育った仙川にオープン。たった一杯で幸せになるコーヒー屋がコンセプト。2階建ての店舗の2階には焙煎機が登場しカフェ兼焙煎所に。様々な抽出をされた味を体験できます。

銀座にある1948年から珈琲だけの店

カフェ・ド・ランブル

東京都中央区銀座8-10-15 永田ビル 1F

日本の老舗珈琲の名店として知られ、ネルドリップの聖地とも呼ばれています。メニューは珈琲のみで、ブレンドからビンテージ豆まで揃う。焙煎機で焙煎し、一煎ずつネルドリップで淹れくれる珈琲は歴史の味がします。

麻布の地下水で淹れたまろやかコーヒー

Cafe Kariz

東京都港区南麻布1-4-22  サライ南麻布1F

地下に流れる湧水の存在を直に知ってもらう為、床一部が四角く穴が開けられています。井戸が掘られ地下湧水で淹れたコーヒーから、自然の不思議と豊かさを教えられます。コーヒー(単品)で注文するとおかわり自由。

シングルオリジンのコーヒーを立飲みで

THE COFFEESHOP daikanyama

東京都渋谷区猿楽町2-3 コーポ天城1F

だれが、いつ、どこで作ったか、一定のレベルまで追跡できるシングルオリジン・スペシャルティコーヒーが味わえます。カップに注がれたコーヒーには農園や栽培品種などその土地ならではのフレーバーが魅力です。

沖縄サミットの晩餐会で食後の珈琲に!

カフェ・バッハ

東京都台東区日本堤1-23-9

昭和43年オープンの自家焙煎コーヒーの名店。豆の特徴を最大限に引き出せるようにと良い豆だけを一粒一粒手作業で選び抜き焙煎。芯まで火がとおった、煎りムラのない味も香りも豊かなコーヒーをどうぞ。

コーヒーを通して小さな幸せが見つかる

SOL'S COFFEE

東京都台東区蔵前3-19-4

珈琲の新豆のみを2回焙煎し、ハンドピックは焙煎の前後で2回、本当に良い珈琲豆だけを選び抜く。手間をかけた分だけ体に優しいスッキリ珈琲になるのだそう。お気に入りの珈琲が見つかる、それだけでちょっと幸せ。

東京都現代美術館でベトナムコーヒー

Café Hai

東京都江東区三好4-1-1 東京都現代美術館内

ベトナムでは鮮度の良い牛乳が手に入りにくかったので、コンデンスミルクを代わりに使用したのがベトナムコーヒーの始まりと言われています。東京都現代美術館2階のカフェで本格的な味に出会えます。

SLOWとJETなコーヒータイム?

スロージェットコーヒー

東京都足立区千住東1-29-12

生豆から焙煎して一杯ずつ丁寧にドリップしたSLOWと、深煎り豆をエスプレッソマシーンで高速抽出した JETの2種類のメインコーヒー。その日の気分で選んでほっと寛ぎ、コーヒータイムが過ごせるカフェです。

なめらかな舌触りが自慢のエスプレッソ

AMAMERIA ESPRESSO

東京都品川区小山3丁目6-15 パークホームズ武蔵小山 1F

カッピングジャッジの資格を持つ石井利明氏が開いた、本格派エスプレッソバー。入り口にある焙煎機で豆本来の自然なフレーバーが引き出された、甘味と旨味を感じるコーヒーをお試しください。

気に入ったら、珈琲豆を買って帰ろう!

Switch Coffee Tokyo

東京都目黒区目黒1-17-23 1F

自家焙煎のコーヒー豆も販売しているコーヒースタンド。世界中の産地から品質の良い珈琲豆を生産者から直接買い受けて焙煎し販売しています。美味しい豆を買いにテイスティングするような気持ちで訪れて。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2016/10/19 更新