【北海道】ロマンをあなたにお届けするプラネタリウム

無限の星を再現したプラネタリウムを見たらあなたもすっかり、星々のとりこになります。

スポンサーリンク

北網圏北見文化センター

北海道北見市公園町1

オホーツク地方唯一のプラネタリウムです。直径15mの巨大なドームで、座席は150席とゆったりと天文ショーを楽しむことができます。

なよろ市立天文台きたすばる

北海道名寄市字日進157-1

スターリーテイルズという投影番組がすごくてお勧めです。映像がすばらしいですし、ナレーションは声優の水樹奈々さんです。

旭川市科学館 サイパル

北海道旭川市宮前通東

最新式のプラネタリウム投影機による直径18メートルのドームでの星空が素敵。また星を見ながらの天文コンサートなどさまざまなイベントも楽しいですよ。

サッポロスターライトドーム

北海道札幌市手稲区手稲本町2条4丁目

プラネタリウム以外にもコンサートを行っており、星と音楽を同時に楽しむことができます。

厚岸町海事記念館

北海道厚岸郡厚岸町真栄3丁目4番地

ドーム径は10m、座席数85席のこじんまりとしたプラネタリウムです。日本最東端のプラネタリウムです。利用料は、厚岸町海事記念館の入館料210円に含まれていて、とても安価なプラネタリウムです。

札幌市青少年科学館

北海道札幌市厚別区厚別中央1条5-2-20

ドーム直径は18mで座席数200席です。デジタル・プラネタリウム機能を備えた全天周映像投影システムにより臨場感に溢れた天文ショーを堪能できます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
冬本番でもあったかく過ごしたい

先週はこの冬いちばんの寒さを記録したところや雪模様のところも多くなりました。暦の上でも「大寒」を迎える今週、あったか特集をお届けします。

2013/01/25 公開