【東京】珍しい!でも美味しい!バスク料理が食べられるお店

とてもシンプルなのに美味しいバスク料理。最近ではメディアで取り上げられることも増えました。そんなバスク料理が食べられるお店をまとめました。

スポンサーリンク

La Playa

東京都渋谷区渋谷2-14-4 渋谷mImビル B1F

スペイン北部の、バスク地方やガリシア地方などの料理がいただけます。あさりだけを使ったバスク風パエリアの風味の良さに、感動するかもしれません。

BAR DE 木や"

東京都武蔵野市御殿山1-3-7 御殿山ビル 1F

こちらのシェフは、スペインのバスク地方で修行をしてきた方です。種類が豊富な、パンにタパスを載せたピンチョスなんてどうでしょう?

アバスク イチャスエタメンディ

渋谷区渋谷2-12-11 松下ビル1F

ワインを飲みながら、バスク料理に舌鼓を打ちましょう。牛の胃であるハチノスを柔らかく煮込んだ、バスク風トリップのトマト煮を食べてみて。

FERMINTXO

東京都港区西麻布1-8-13

こちらは、カタルーニャ地方と、バスク地方の料理を中心に構成しています。タラのフリッタータやオムレツにスープ。スペイン料理なら、ここが一番!と言う人も多い店です。

サンジャン・ピエドポー

東京都渋谷区東1-27-5 シンエイ東ビル2F

バスク地方は自然がたっぷりで、海の幸・山の幸が豊富。こちらでは、その各々の料理を提供しています。海バスク料理、山バスク料理を堪能してください。

Taverna & Bar ATTT

東京都世田谷区三軒茶屋1-40-14 太子堂ハイム

スペインワインと、スペインの料理を満喫できますね。過去には、バスクフェアを開催したこともあります。小皿料理を中心としたメニュー構成で、営業中。

ローブリュー

東京都港区南青山6-8-18

ミシュランガイドで、5年連続一つ星を獲得しています。バスク地方の豚肉料理をメインにしており、豪快な料理が食べられることで知られています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/02/19 公開