【館山】千葉館山のおすすめ観光場所を集めました

「寿司の街 館山」として売り出し中の千葉県館山。名所旧跡も多く旅をするのが楽しみな場所。そんな館山をより楽しむ観光情報をご案内します。

スポンサーリンク

千葉県南房パラダイス

千葉県館山市藤原1495

今年で開園して42年。東京ドーム約3個分の広い敷地に植物園や動物園、プールまで家族で楽しめる施設がたくさん。

館山ファミリーパーク

千葉県館山市布沼1210

房総フラワーライン沿いの平砂浦を望めることができる花の楽園。最盛期は3月上旬から4月中旬。12月から5月中旬までは花摘みも体験できる。

安房神社

千葉県館山市大神宮589番地

日本の産業創始の神様なので積極性を身に付けたり、組織のリーダーとしての資質も授けられるとされている。また神の霊力が高いゆえに心願成就・必勝祈願などにも大変強いご利益があると言われている。

海中観光船たてやま号

千葉県館山市館山1564-1 渚の駅たてやま内

半潜水式の画期的な海中観光船で三次元の立体的な回遊散歩が楽しめる。色々な種類の熱帯魚やめったに見られない魚まで基調な体験が出来ます。

洲埼灯台

千葉県館山市洲崎1043

大正8年に建てられた海のまちならではのシンボル。灯台に登ることは出来ないが、見える景色は壮大で解放感たっぷり。

常楽山萬徳寺・涅槃仏

千葉県館山市洲宮1571

横に寝そべるという珍しい格好をした釈迦の大仏がある。青銅製涅槃仏としては世界最大級。記憶に残るものになりそう。

城山公園(館山市立博物館、館山城)

千葉県館山市館山351-2

戦国時代の武将、里見氏の居城があったという公園。季節に合わせて色とりどりの花々が敷地を彩ります。博物館があり歴史を感じることができる。

福原農園

千葉県南房総市富浦町大津535

びわ専業農家。一粒一粒が大きく丁寧に育てられていることが分かる。びわの他にも季節それぞれの山の幸をお届け。

南房総道楽園

千葉県南房総市富浦町深名505-1

漁場と直結しているから旨い魚が手に入る。新鮮で美味しい鮮魚が揃う市場では季節によっていちご狩りができたり様々なイベントが楽しめる。

道の駅「おおつの里」花倶楽部

千葉県南房総市富浦町大津320

南房総の代表的な花を始め、四季それぞれの花と果物を栽培している。花とフルーツの森という愛称がぴったり。農場の見学や花摘みなど楽しい思い出になりそう。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/06/14 公開