【稚内】日本最北端の街で見つけた美味しい洋菓子の食べれる店

稚内と言えばやはり日本最北端の駅として有名で、駅中心にグルメスポットも集中しています。地元の渋い喫茶店でコーヒーを味わいながら、お気に入りのケーキを見つけるのも楽しそうです。

スポンサーリンク

ケープサイド

北海道稚内市潮見3-5

陽の光が差し込む明るい店内で、ゆったりとした時間を過ごすことができるカフェ。無農薬の自然栽培で育てられたブラジル産豆を使ったコーヒーとともに、程よい甘さが魅力のスイーツを楽しめる

オレンジエッグ

北海道稚内市中央3-6-1 キタカラ

勇知芋を使ったスイーツ「じゃがパイ」が人気のお店。さくっさくの生地といもの甘さが引き立ったクリームが絶妙。価格も手頃で、自分へのご褒美に最適

天使の菓子工房 プチ・アンジュ

北海道稚内市萩見2-5-8

フランスで修行したパティシエが作り出す手の込んだケーキが人気のお店。種類も多く、クオリティの高いケーキや焼き菓子を楽しめる

北門館

北海道稚内市中央3-8-24

ゆったりとした居心地の良い時間を過ごすことができる、昔ながらの喫茶店。サイフォンを使って一杯ずつ丁寧に淹れられたコーヒーとともに楽しむ、ケーキセットがオススメ

ヒルンド・ルスティカ

北海道稚内市中央5-10-23

可愛らしいケーキと、本格的な焼き菓子も充実している洋菓子店。イートインコーナーもあり、近くに行った際に休憩がてら立ち寄りたいお店

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/02/13 公開