【鎌倉】古都の香りが満ちた、素敵な手土産が選べます。

古都鎌倉の手土産!洗練された美味しさと、雅な姿かたちの素敵な手土産をチョイスしていただけます。和洋菓子をはじめ、稲荷寿司や季節のシラス等、如何にも鎌倉土産と云った風情ある品々です。

スポンサーリンク

鎌倉まめや

神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-38

鎌倉と言えば日本、という雰囲気だけに和のお菓子が良く合います。「そら豆カレー味」「チーズピーナッツ味」など豊富。

麸帆

神奈川県鎌倉市長谷1-7-7

神奈川県内でもここだけという品を味わう事ができます。生麩の専門店。「ふまんじゅう」は和の雰囲気も満点。

輪心-WACO-KAMAKURA

神奈川県鎌倉市長谷1-16-12

焼きたてバウムクーヘンが中心になっているお店。洋のムードがいっぱいの品ですが、日本にすっかり馴染んだおやつになっています。

豊島屋(本店)

神奈川県鎌倉市小町2-11-19

"お客様の笑顔"を見る事をモットーにしたお店。定番というほど長く親しまれ、また変わらぬ美味しさの「鳩サブレー」。

はんなりいなり

神奈川県鎌倉市小町2-9-7 ティンクル小町中杉ビルF2はんなりいなり店舗

お寿司のお店ですが、気軽に味わう事ができるという事でも人気が高いようです。「はんなりいなり」がお土産には良さそう。

もんざ丸前田水産

神奈川県鎌倉市材木座6-3-32

神奈川の伝統と風土に培われた「かながわ名産100選」にも選ばれているという湘南しらす。漁師の直営のお店として人気です。

Patisserie 雪乃下

神奈川県鎌倉市小町2-7-27

鎌倉と言えば落ち着いた雰囲気、そしてカフェも特徴のあるお店がいろいろあるようです。ケーキのテイクアウトがオススメ。

力餅家

神奈川県鎌倉市坂の下18-18

数百年にわたる伝統があるお店。「力餅」は店名と同じの定番のお菓子。いくらでもパクパクと食べられる、と人気。

鎌倉 歐林洞

神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目12-18

鎌倉は東の日本の古都と言うべきエリアですが、洋のテイストもよく合う独自の場所。「パウンドケーキ」にもその実力があふれるお店。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/02/14 公開