【八戸】八戸の名所、人気スポットはこちら

遊覧船に八戸の歴史を知る博物館、公園や、水産について知る科学館など、八戸を知り、遊び尽くす一押しスポットを集めました。

スポンサーリンク

種差海岸

青森県八戸市

蕪島から大久喜までの12kmの景勝地。大須加海岸は白く美しい鳴き砂の浜が続き、大久喜付近では荒々しい岩石の磯が現れます。遊歩道からは美しい海岸線と太平洋の雄大な眺めを楽しめ、散策ルートとしてお薦め。

櫛引八幡宮

青森県八戸市八幡八幡丁3

南部藩の総鎮守で、鎌倉時代末期の赤糸緘鎧兜などが国宝館に展示されています。森の中に、本殿、旧拝殿などが並び、朱色の橋がひときわ目をひきます。古式ゆかしい境内の空気に、身も心も清められるようです。

八戸公園こどもの国

青森県八戸市十日市字天摩33-2

37haの広大な緑地帯で、花々の美しい植物ゾーンや、ピクニックもできる芝生ゾーン、遊具のある遊園地ゾーン、小動物と触れ合える動物ゾーンなどに分かれています。家族で静かな休日を過ごしたいときにお薦め。

八戸市水産科学館マリエント

青森県八戸市鮫町字下松苗場14-33

八戸の水産をテーマにした施設で、八戸を代表するウミネコやイカの習性や生態を体験学習できます。イカワールドやウミネコアイランドは見ているだけでも楽しく、他の水族館とは違った楽しみ方ができてお薦めです。

八戸市博物館

青森県八戸市根城字東構35-1

八戸市で発掘された土偶や遺物のほか、八戸三社大祭に関する膨大な資料を展示。八戸根城跡地にあるため、博物館周囲には中世の復元された家屋や城壁跡もあり、見学のあとに周辺をゆっくり散策しても楽しいです。

八戸港遊覧船

青森県八戸市鮫町鮫80-1

鮫漁港から出発し、八戸シーガルブリッジや他の漁港をめぐる約40分のシークルーズです。追ってくるウミネコにエサを投げてあげたりして愉快な鬼ごっこもでき、大人も子どもも楽しめます。

館鼻公園

青森県八戸市湊町館鼻

1.3haの緑地公園で、園内には高さ24mの展望台グレッドタワーみなとがあります。春にはたくさんの桜が咲く花の名所で、大勢の人で賑わいますが、普段は静かな散策コースとしてお薦めです。

是川縄文館

青森県八戸市大字是川字横山1

是川遺跡や風張遺跡で発掘された縄文の出土品を展示しています。国宝の合掌土偶や、八戸の民俗資料である泉山コレクションの展示コーナーもあります。美術館のようにきれいな館内で、疲れることなく鑑賞できます。

八食センター

青森県八戸市河原木字神才22-2

場内で鮮魚を小売してくれる場所で、新鮮な魚を安く買うことができます。干物類はお土産にも最適。飲食棟もあり、八食市場寿司や食堂田舎など、鮮魚を使ったご当地グルメを安く食べられます。

八戸屋台村みろく横丁

青森県八戸市三日町と六日町の間

屋台の並ぶ飲食街で、ご当地グルメをおいしく安く味わえます。店舗数は20以上、八戸家庭料理、郷土料理、磯料理などの屋台があります。どれも食材が新鮮で、地元の人と語らいながら楽しく食事ができます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/05/29 公開