【小田原】小田原観光で必見のスポットはこちらです

年間を通して様々なお祭りや催しが行われる活気ある町小田原。小田原の一押し見どころを見逃してはもったいない! 旅する前におすすめスポットをチェックしてください。

スポンサーリンク

小田原城

神奈川県小田原市城内6-1

小田原を代表する観光スポットと言えば、何と言ってもここです。戦国時代、北条氏の居城として広く知られています。現在もその広大な外郭は健在です。

鈴廣かまぼこ博物館

神奈川県小田原市風祭245

小田原の食の代表、かまぼこ。ここではその歴史や豆知識、栄養などについて楽しく学べます。体験教室も実施。

小田原フラワーガーデン

神奈川県小田原市久野3798-5

一年中、美しい花と緑が楽しめます。メイン施設のトロピカルドーム温室には熱帯植物、渓流の梅林には約200種類の梅が目を楽しませてくれます。

小田原こどもの森公園わんぱくらんど

神奈川県小田原市久野4377-1

テーマは、” 遊びに熱中できる感動と発見の公園”。その言葉通り多くの子どもたちが自然の中でのびのびと体を動かしながら、さまざまな体験をしています。

小田原文学館

神奈川県小田原市南町2-3-4

昭和初期に建築された建物は、当時の上流階級の間で流行した南欧風の造りの洋館でそれだけでも歴史を感じさせてくれます。小田原ゆかりの文人たちの資料が、展示されています。

玉宝寺

神奈川県小田原市扇5-1-28

曹洞宗香雲寺の末寺であるこのお寺は、北条氏の家臣垪和伊予守の建立によるものです。開山は、香雲寺四世実堂宗梅和尚。五百羅漢及び十六羅漢を安置しており、その像の居並ぶ様は壮観です。

長興山紹太寺

神奈川県小田原市入生田303

江戸時代初期、当時の小田原藩主だった稲葉氏一族の菩提寺だったお寺です。自然林に囲まれた静かなたたずまいは、心を落ち着かせてくれます。天然記念物である長興山のしだれ桜の開花する春は多くの人で賑わいます。

報徳二宮神社

神奈川県小田原市城内8-10

勤勉で知られる、二宮尊徳翁の教えを慕う6カ国の報徳社の総意により、翁生誕の地である小田原に創建されたという由来の神社。経済優先の現代を、見直すきかっけに訪れてみたい場所。

神奈川県立生命の星・地球博物館

神奈川県小田原市入生田499

巨大な恐竜や隕石、あるいは指の先ほどしかない昆虫まで、約1万点の実物標本を展示。遥かな地球と生命の起源に思いを馳せる事ができます。

小田原宿なりわい交流館

神奈川県小田原市本町3-6-23

昭和の初めに建設された旧網問屋を再整備し、憩いの場として提供されている場所です。市民の方々はもちろん、訪れる観光客の皆さんも旅の休憩所として利用できます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/05/31 公開