【函館】函館に行くならここ! まわり忘れないようチェック

函館観光の定番スポット、人気スポットです。資料館や教会、修道院で、函館の歴史を楽しみながら学べます。他にも函館をより深知ることのできるスポットがたくさん。

スポンサーリンク

函館山

北海道函館市函館山
函館山と言えばやはりロープウェーから眺める絶景です。昼間はすがすがしい大自然を、夜には函館の見事な夜景をと色んな表情を楽しめるのが魅力です。

五稜郭タワー

北海道函館市五稜郭町43-9
五稜郭公園を眺望できる函館のランドマークタワー。国の特別史跡でもある星形の五稜郭を眼下に望む眺めは函館に来たら一度は見ておきたいビュースポットです。

金森赤レンガ倉庫

北海道函館市末広町14-16
函館港の目の前に立ち並ぶ歴史を感じる雰囲気の赤レンガ倉庫。そこをショッピングモールなどの複合スポットとして生まれ変わらせた過去と現在が共存する観光地です。

北方民族資料館

北海道函館市末広町21-7
旧日本銀行函館支店の建物を活用し、アイヌ民族や北方民族の歴史や文化を紹介している資料館。世界的にも数少ない北方民族の資料館です。

はこだて明治館

北海道函館市豊川町11番17号
明治44年に函館郵便局として建てられたレトロな建物。現在は、ショッピングモールとして生まれ変わり、当時の戦火にも耐え抜いた函館の歴史を語り継いでいます。

ハリスト正教会

北海道函館市元町3-13
函館のシンボルともなっている、ロシアビザンチン様式の聖堂です。日本正教会の発祥の地でもあるので、歴史を感じられます。ご祈祷や洗礼はもちろん、拝観もできます。

トラピスチヌ修道院

北海道函館市上湯川町346
高台にひっそりとたたずむ、ゴシックとロマネスクの混在するデザインが印象的な日本初の女子観想修道院。前庭や修道院の歴史を学べる資料室は見学可能です。

外国人墓地

北海道函館市船見町23
ペリーが来航した際に死亡した水夫2名を埋葬したことが始まりとされる外国人墓地。函館港内を一望できる絶景ポイントです。

旧イギリス領事館

北海道函館市元町33-14
実際に20年間使用していたイギリス領事館の建物を復元した建物で、現在は開港記念館として生まれ変わり、函館市の有形文化遺産としても登録されている。

市立函館博物館郷土資料館

北海道函館市末広町19-15
函館のハイカラ文化をテーマにした郷土資料館。和洋折衷の防火煉瓦造りの外観が明治の趣を感じさせてくれます。現在、北海道の有形文化財としても登録されています。
リストに場所を追加する
このリストを評価する(ログイン不要)
関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
今日はどこにお出かけしよう?

休みの日、どうやって過ごそう?見るだけで思わずお出かけしたくなるような、編集部オススメのトピックを紹介します。

2013/05/31 公開