【古河】情緒あふれる町をぶらりと散策デート

いつもと違うデートにしたいなら。歴史あふれる町並みを楽しみながら、ぶらりと散策デートでいってみたい場所。

スポンサーリンク

古河文学館

茨城県古河市中央町3丁目10番21号

茨城県内初の文学館として平成10年にオープンしました。古河ゆかりの作家の作品や資料が数多く展示されており、文学好きカップルのデートにお勧めです。すぐ近くにある永井路子旧宅にも足を伸ばしてみてください。

篆刻美術館

茨城県古河市中央町2-4-18

日本初の篆刻専門美術館です。大正9年に造られた石蔵を展示室として改修しているため、当時の雰囲気がそのまま残されています。国の登録文化財にもなっている貴重な施設です。

ネーブルパーク

茨城県古河市駒羽根620

茨城県古河市に位置する大自然に囲まれた公園。アスレチック広場や釣堀、バーベキュー場など、広大な敷地に様々な施設が点在しています。一日中楽しむことができる施設です。

古河公方館跡

茨城県古河市鴻巣中山399-1 古河総合公園内

古河城の別館として、古河公方足利成が築城したと言われています。別名「鴻巣御所」と呼ばれ、現在は碑を見ることができます。茨城県の指定文化財となっています。

古河歴史博物館

茨城県古河市中央町3丁目10番56号

古河城出城跡に建てられた博物館です。古河にゆかりのある文人、画家等の作品が展示されています。本館入口近くには、オランダ製のストリートオルガンが置かれているのが特徴的です。

永光寺

茨城県古河市尾崎964

茨城県古河市に位置する花の寺として有名な寺院です。一年を通して花を楽しめますが、圧巻なのが4月から5月にかけて咲く5000株の牡丹。花を愛でながらの参拝デートがお勧めです。

旧古河城 乾門

茨城県古河市中央町3-9-8

旧古河城の入口にあり、乾門と呼ばれていました。現在は、福法寺の門として利用されています。今は無き、古河城の面影が感じられるスポットです。

古河街角美術館

茨城県古河市中央町2丁目6-60

古河市ゆかりの作家の美術作品展示および古河市民の創作活動発表の場という、2つの顔を持った美術館です。1階は常設展示、2階は貸し出し用の市民ギャラリーとして活用されています。

関連記事
2015/01/30 公開