【石川】洋食の定番オムライス誕生秘話もお楽しみください。

能登出身の青年が大阪で生み出したオムライス!オムライスの郷プロジェクトなど、石川県内で美味しいオムライスをお召し上がりいただけるお店です。洋食の定番の魅力が余すところなくお楽しみいただけます。

スポンサーリンク

ビストロスプーン

石川県金沢市荒屋1-93

石川県内の有名なホテルで30年も腕を振るったシェフ。全国料理コンテストのファイナリストがつくるカジュアルフレンチのお店。オムライスにまで旬の食材が所狭しと乗っています。

ばんぼしゅ

石川県白山市横江町1675

昔からある洋食屋さん。その安さとボリュームにビックリ。特にカレーは530円だからランチよりも安い。フライのセットやしょうが焼き、オムライスも人気が高いメニューです。

オムライスの郷

石川県羽咋郡宝達志水町子浦そ18-1

町全体でオムライスプロジェクトを発信。街の特産の宝達葛をオムライスのソースにしたり、きのこで具だくさんのホワイトソースをのせたりと、美味しい工夫がいっぱいです。

スローフードキャフェ

石川県金沢市片町2-4-5

オムライス選手権で優勝の実力派、元祖ふわとろ系。卵のとろとろ感がたまらない。しかも女子に嬉しいビタミンたっぷりの玄米を使ったオムライスの美味しいお店です。

ラ・メール

石川県金沢市神宮寺町1-43

東金沢駅に降りたらここの絶品オムライス。ぽてっとしたフォルムのオムレツが、ライスの上でほどけたら、ゆるふわ感がたまらない王道のオムライスが目の前で完成です。

紀男カフェ めいてつエムザ

石川県金沢市武蔵町15-1 めいてつエムザ3F

数々の賞をとったフランス料理のシェフが作るうわさのオムライス。デミソース仕立て、トマトソース仕立て、ホワイトソース仕立て。誰と行っても好みのオムライスが見つかるここなら安心です。

マリンテーブル・セピア

石川県金沢市粟崎町ニ2-8

懐かしい感じの洋食屋さんがつくるオムライスは2種類。卵の上にケチャップがのった昔からのタイプと、デミグラスソースの海の真ん中に浮かぶオムライスがあります。

レストラン 自由軒

石川県金沢市東山1-6-6

創業100年の正統派の洋食屋さん。くるっと卵で包んだオムライスのご飯は贅沢デミソースライス。コクのある色合いと明るい黄色のコントラストが見た目にも美味しい。風情のあるクラッシックな店内へどうぞ。

プティポワ

石川県金沢市窪3丁目85

きれいな黄色の卵に包まれたケチャップライス。それにたっぷりかけられたホワイトソース。洋食屋さんの原点であるこのソースがおいしさの決め手です。

グリルオーツカ

石川県金沢市片町2-9-15

こんなオムライス見たことない。ケチャップライスに薄焼き卵、さらにエビフライにカジキフライまで。それにケチャップとホワイトソースのハントンライスは究極のメニュー。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2015/01/31 公開