【関東】見応えのある花名所といわれている神社やお寺

関東できれいな花が咲き誇り名所となっている神社やお寺をご案内していきます。見応えのあるきれいな景気なのでぜひ訪れてごらんになってみてください。

スポンサーリンク

寿雲院

静岡県賀茂郡河津町湯ケ野224-1

「河津桜」の可憐な美しさが印象的なお寺です。この桜は他の品種よりも開花がだいぶ早いという特徴があって、ひと足お先に春の訪れを感じることができます。古刹には桜が似合います。

妙義神社

群馬県富岡市妙義町妙義6

カラフルで華やかな装飾が印象的な神社です、唐風の彫り物でしょうか。参道には樹齢200年という立派なしだれ桜があって「花のアーチ」となり、訪れる人々を魅了します。

紹太寺(長野山)

神奈川県小田原市入生田303

春日局(かすがのつぼね)のお墓があることで知られており、歴史的にも関心が高い古刹です。樹齢が320年というしだれ桜があり、その壮麗な花姿は迫力があって素敵です。

白根神社

群馬県吾妻郡草津町草津538

シャクナゲの群生地だそうで、5月頃には可憐なピンクの花が一面に咲き乱れます。草津の温泉街を見下ろす高台にあり静けさに包まれた神社で眺望も良いことから多くの人に人気です。

箭弓稲荷神社

埼玉県東松山市箭弓町2丁目5-14

関東随一の規模を誇る「牡丹園」があり注目されています。1300株の牡丹が咲きそろう様子は圧巻で魅了されます。また、とても立派な藤棚もあり滝のような花姿が見事です。

笠間稲荷神社

茨城県笠間市笠間1

秋の菊祭りで有名な神社です。品評会を兼ねた大規模なもので全国の菊愛好家が自身の育てた逸品を誇らしげに展示します。「菊人形」は見事でユーモラスな様子が楽しめます。

実相寺

山梨県北杜市武川町山高2763

「エドヒガンザクラ」という種類なのだそうですが、この桜は「日本三大桜」の一つなのだとか。樹齢は何と2000年だそうです。また、ラッパ水仙も可憐な花を咲かせます。

明白院

東京都青梅市日向和田2丁目

樹齢が100年以上という「しだれ梅」があって見事な花を咲かせます。ここは青梅マラソンのコースになっていることからランナーの疲れを癒す香りとなっていると思われます。

本土寺

千葉県松戸市平賀63

境内にはソメイヨシノなどが100本ほど、加えて、5000本の花菖蒲、10種類以上のアジサイがあり壮観です。秋には多くの木々が紅葉しますので美しい光景に魅了されます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/01/08 公開