【函館】寒い日も体の芯からあったまる銭湯へ行こう。

昔ながらの雰囲気を持つ素敵な銭湯で、冷えた体をぽかぽかにあっためにいきませんか。寒いこの季節にぴったりです。

スポンサーリンク

長生湯

北海道函館市湯川町2丁目20-9

路面電車に乗り、湯の川温泉で下りて行きましょう。そこには、レトロな銭湯が待っています。内部も昭和の香り満載で、いい気分になれます。

根崎湯

北海道函館市湯川町3丁目3-30

常連さんが多く訪れる、渋い銭湯です。番台もあって、昔ながらの良い雰囲気が漂っています。銭湯と言いながらも、すべて源泉掛け流しの温泉なんですよ。

大正湯

北海道函館市弥生町14-9

大正ロマンがあふれているような、おしゃれな建物が素敵ですね。元町かいわいの景色に、よく合っています。清潔なお風呂に入れば、体はポッカポカ。

白山湯

北海道函館市弁天町12-7

内部は結構広い作りになっていて、ゆったりとお湯が楽しめます。JR函館駅から歩いてもそれ程遠くない距離にあるためか、多くのお客さんで賑わいます。

永寿湯温泉

北海道函館市湯川町1-7-14

熱い湯が好きな愛好者が、多く集まります。低温は43度ですが、中温は46度なんですね。なみなみと湯が張られており、その中に体を沈めれば、体が引き締まります。

函館乃木温泉なごみ

北海道函館市乃木町4-25

露天風呂には、テレビ付き浴槽があります。内湯のほか、電気風呂やジェットバス、漢方ミストサウナなど、充実の設備を誇ります。

にしき湯

北海道函館市深堀町13-2

熱めのお風呂は、肌がすべすべになると、好評です。飲泉すれば、胃腸病に効果があるとか。源泉掛け流しの檜風呂は、落ち着く空間です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/01/04 公開