【新潟】透き通る水とお米の銘酒が生まれる、歴史ある酒蔵紹介

新鮮で透き通る天然水・豊富なお米を贅沢に、古くから続く技術を今日でもほんのりと。日本を始め、世界で注目されている銘酒など、日本酒が楽しめる酒蔵まとめです、。

スポンサーリンク

越後桜酒造 白鳥蔵

新潟県阿賀野市山口町1丁目7番地13号

2009年に改装され高い生産性と品質が向上された新しい酒蔵です。無料で酒蔵見学ができ、蔵出しの生搾りのお酒の試飲もできます。

新潟第一酒造

新潟県上越市浦川原区横川660

上越市の山間の清冽な水と棚田で育てられた米で仕込まれた、越しの白鳥の醸造元です。香り高く豊かな味わいが特徴です。

市島酒造株式会社

新潟県新発田市諏訪町3丁目1番17号

創業200年を超える伝統をもつ蔵元ならではの、老舗の味わいを醸し出す醸造元です。歴史ある数々の収蔵品が展示され、見学することができます。

越後ゆきくら館

新潟県魚沼市須原1643

江戸時代から酒造りを続けている老舗の酒蔵の酒造見学ができる施設です。常に10種類以上の試飲や、酒饅頭や酒ケーキの販売も楽しみですね。

代々菊醸造

新潟県上越市柿崎区角取597番地

柿崎の田園の風光明媚な環境と自然を堪能しながら酒蔵見学ができます。江戸時代から続く歴史のある酒蔵で、上越の郷土料理ととても良く合うと評判です。

上越酒造

新潟県上越市飯田508

200年以上の歴史を誇る、古式を大切に心を込めた酒造りをする酒蔵です。越後美人と越の若竹が2大銘柄で、酒蔵見学もできます。

北雪酒造

新潟県佐渡市徳和2377番地2

佐渡の自然に育まれた山田錦を磨き上げ、昔ながらの手法を使い手作りされた大吟醸を味わえます。酒袋を吊り下げて滴り落ちてきた雫だけを集めたお酒です。

吉乃川酒蔵資料館「瓢亭」

新潟県長岡市摂田屋4-8-12

1548年創業の新潟県で一番古い歴史を誇る蔵元の資料館です。昔の酒造道具や酒造りの様子の写真などを見学でき、試飲も楽しめます。

緑川酒造

新潟県魚沼市青島4015-1

新潟の米どころ魚沼の大自然の中、整理整頓されたクリーンな環境で酒造りしている醸造元です。酒造りに興味のある人だけが酒造見学できるそうです。

福顔酒造株式会社

新潟県三条市林町1-5-38

三条市を流れる五十嵐川の清流に育まれてきた、越後五十嵐川や福顔の銘柄で知られる蔵元です。ウイスキーの樽で貯蔵した珍しい日本酒が味わえます。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/12/27 公開