【全国】2015年は未年!ひつじにまつわる神社で初詣

2015年の干支は未(ひつじ)。未にまつわる神社をお参りして1年の始まりを迎えましょう。きっとご利益も倍増しますよ。

スポンサーリンク
境内では狛ひつじがお出迎え!

羊神社

愛知県名古屋市北区辻町5丁目26

羊太夫が都に登る際に度々立ち寄った土地。そこに住む人々が"心安らかに"という願いを込めて火の神を祀ったのが始まりだとか。心安らかな1年を祈ってお参りしてみて。

京都最古といわれる神社で初詣

松尾大社

京都府京都市西京区嵐山宮町3

高さ3.2m、幅5.5mの巨大な羊の絵馬がどーん!と登場。絵馬には松竹梅、杯や亀など縁起物がたくさん描かれています。パワースポット磐座へと登れば、1年のパワーを溜められるかもしれませんね。

関東圏内で羊神社に行くならこちらへ

羊神社

群馬県安中市中野谷1751番地

群馬の集落にある、こじんまりとした神社。群馬県をおさめていた伝説の豪族、羊太夫を祀っています。羊太夫は、元号の和銅の由来となった銅鉱脈を発見したという伝説が。未年ならご利益も倍増?!

1日お遍路と羊の像で1年の始まりを

玉川大師玉眞院

東京都世田谷区瀬田4丁目13-3

空海が真言宗の悟りまでを示した「十住心論」。その中で羊を例に出したことから羊の像が置かれています。地下霊場は、一寸先は闇という言葉が合うほどの真っ暗闇。四国霊場八十八本尊があることから、手軽な1日お遍路ができます。

関連タグ
関連記事
2014/12/26 更新