【中国・四国】生きていく上で必須の水!名水が汲める場所

人間の身体の60%は水でできていると言われています。それほど人間にとって水は必須のもの。今回は中国・四国で名水が汲める場所を特集しました。

スポンサーリンク

うちぬき

愛媛県西条市市内各所

美しいお水がこんこんと湧き出ています。自噴水は西条市内に約200か所もあり各所にある水飲み場で楽しめます。

名水岩井

岡山県苫田郡鏡野町上斎原中津河

子宝の水とも呼ばれ昔から親しまれている湧水。日本名水百選にも選定されており神秘的な雰囲気のスポットです。

柴の井のお加持水

愛媛県西条市氷見乙

吉祥寺から300メートルほどはなれた場所にある井戸。弘法大師が湧水を発生させたと言い伝えられています。

唐櫃の清水

香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃岡

豊富で清らかな水が絶えることなく湧き出ているスポット。地元の人から大切に保全されています。夏でも水温が変わりません。

江川湧水源

徳島県吉野川市鴨島町知恵島

夏には水温が10度と冷たく、冬には20度と温かくなるとても不思議な湧水です。名水百選にも選ばれており景色も美しいです。

出合清水

広島県安芸郡府中町石井城1

扇状地の扇端部に湧き出るお水です。周辺住民の生活用水としても使われていました。神殿にも供えられた神聖な水です。

天川の水

島根県隠岐郡海士町保々見 清水寺

天が恵んだ井戸という意味で名づけられたお水。お寺の境内の一角から湧き出ており、昔から周辺住民に大切に使われています。

延命水

島根県仁多郡奥出雲町八川 JR出雲坂根駅構内

電車の駅構内の端からこんこんと湧き出ているお水です。長寿の水としても人気で遠方から水をくみに来る人もいます。

錦竜水

徳島県徳島市寺町

山麓に湧き出る名水の一つです。ミネラル分が豊富にあり容器を持って汲みに訪れる人も多数。水汲み場があります。

弘法大師御加持水

愛媛県今治市玉川町別所甲483 仙遊寺内

弘法大師が湧出させたと言い伝えられている伝説の井戸水です。疫病で苦しむ人々を救ったことから病気に効くと言い伝えられています。

関連記事
2014/12/26 公開