【広島】寒い冬にはやっぱりおでん!おでんの美味しいお店

少しずつ寒さも増してきて、おでんが恋しい季節になりましたね。日本の冬といえばやっぱりおでん!広島でおすすめのおでん屋さんを紹介します。

スポンサーリンク

双葉

広島県広島市中区流川町5-32

あっさり味のおでんは1つ150円です。からしを付けると日本酒のお供にぴったりです。深夜3時まで開いているので飲んだ後のシメにもなります。

ぱどっくどんぶりや

広島県広島市南区松原町4-11

出汁をたっぷり含んだ大根や厚揚げは、おでんの中でも人気です。酒の肴にするならスジ肉で、独特の食感があります。

お好み焼ハウス8989

広島県広島市南区宇品神田1-4-27

おでんは串に刺さっているので食べやすいです。お好み焼きがメインのお店なので、その相性も考えておでんは薄味です。

寿楽亭

広島県広島市中区十日市町1丁目2-6

甘さは控えめで上品な出汁の旨味を活かしたおでんです。こんにゃくや玉子などの食材の味と出汁の味のバランスが絶妙です。

おでん酒家 KOH

広島県広島市南区大須賀町10-5

鰹と昆布の出汁でじっくり煮込んだ自慢のおでんがいただけます。ロールキャベツやハチノスなど、40種類のおでんがそろいます。

おでん家うさぎ

広島県広島市中区流川町6-12

女将さんが作るおでんは家庭的で、おふくろの味として親しんでいる人も多いです。分厚い大根は軽く抑えただけで切れるやわらかさです。

こうちゃん

広島県広島市南区的場町1-4-8

大鍋で煮込まれているおでんはセルフでいただきます。こんにゃくや厚揚げ、大根など、甘辛くしっかりとした味付けです。

讃岐屋 流川店

広島県広島市中区胡町3-17

1つ100円と手頃に味わえるおでんで、出汁は関東風です。隠れた人気があるのがはんぺんで、出汁の風味をうまく閉じ込めています。

和スタミナ料理

広島県広島市南区大須賀町12-10

玉子の黄身と出汁を混ぜてオリジナルのおでん出汁を作って、他のおでんをいただくのがお決まりの食べ方です。イチオシはホルモンです。

かわすじ

広島県呉市広本町1-1-4

名物おでんは豚の皮で、クセになる歯ごたえです。1本90円なので、軽く一杯飲んで帰りたい時にも使えます。定休日は日曜です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 中国エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/12/22 公開