【日光】のほほんとデートにいきたい、おすすめスポット

美しい緑の自然を楽しむ、のほほんと休日にいきたいおすすめデートスポット。ピクニックでもしたくなっちゃう場所。

スポンサーリンク

湯滝(日光)

栃木県日光市湯元

湯ノ湖の南端に位置する、高さ70m、長さが110mもの滝。滝壺近くの観瀑台は、間近から眺めることが出来るスポットとなっている。500円の有料駐車場に停めれば、長い距離を歩かず楽だとのこと。

キスゲ平

栃木県日光市所野1531

眼下に関東平野を据える展望広場や、キスゲ・ツツジを眺めながら散策できる遊歩道なども整備されている。1400段もの階段を越える天空回廊、その先に待つ展望デッキなども、体力に自信があれば挑戦してみては。

中禅寺湖スカイライン

栃木県日光市中宮祠

歌ヶ浜~半月山を結ぶ、全長7.5kmの道路。標高1600mを超える終点の駐車場は、10月末~11月中旬頃には美しい紅葉の名所となっている。

蛇王の滝

栃木県日光市若間

蛇の様なその姿を例えて、蛇王の滝と呼ばれる。対岸からは前景を見ることが出来る。時期になると美しい紅葉と共に楽しめる。紅葉の見頃は10月中旬~11月上旬。

小杉放菴記念日光美術館

栃木県日光市山内2388-3

日光市の名誉市民・小杉放菴の作品を中心とした美術館。『自然へのいつくしみ』を掲げ、様々な作品と共に日光の文化などを知ることが出来る。カフェとミュージアムショップもあり、こちらの利用だけなら入館料無し。

いろは坂

栃木県日光市

日光市街~中禅寺湖・奥日光まで続く、計48ものカーブがあるドライブコース。『いろは』48音になぞらえ、カーブには順にいろはの看板がある。紅葉の名所となっており、人気の場所で混雑が予想されるため注意。

足尾銅山観光

栃木県日光市足尾町通洞9-2

かつて『日本一の鉱都』と称された足尾銅山を再現、現在では国内最大の坑内観光が可能な施設となっている。足尾銅山の歴史を始め、炭坑の仕組みなどを知ることが出来る。トロッコ列車なども運行。

霧降の滝(観瀑台)

栃木県日光市所野

日本の『三大名瀑』と名高い霧降(きりふり)の滝。岩に当たり、霧の様に砕け散る水しぶきを例えて名付けられた。10月下旬~11月上旬が紅葉の見頃となっており、色付く山々と相まって一層美しい景観となる。

鬼怒楯岩大吊橋

栃木県日光市鬼怒川温泉大原

鬼怒川の温泉街から、観光名所・楯岩(たていわ)までを歩いて渡る、大吊橋。高さ40m、全長140mの橋からは、鬼怒川や周囲の美しい山々を見下ろすことが出来る。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/12/23 公開