【南房総】落ち着いた空間でゆったり過ごせるカフェ

まったり癒やされる空間でお茶を楽しみたい人必見!南房総でまったりした空間が楽しめるカフェを調べました!

スポンサーリンク

アロハカフェ

千葉県南房総市富浦町多田良1190

目の前に館山湾が広がり、対岸には館山市を望めるというロケーション。白い外観が目印です。料理はボリューム満点。

ストロベリーポット

千葉県南房総市千倉町忽戸549-1

「クリームあんみつ ドリンクセット」は甘さいっぱいのこの店の看板メニュー。素材にもこだわった品です。「ハンバーグロコモコ」などトロピカル。

Sound Swell Cafe

千葉県南房総市千倉町南朝夷1148-1

海を望む、絶好のロケーションです。リゾート気分がたっぷりつまっています。宿泊と合わせて、波に耳を傾けたいもの。

シラハマアパートメント and on cafe

千葉県南房総市白浜町滝口6734-2

都心から少し離れる事で、別世界のリゾート感を手に入れる事ができそうです。隠れ家的な施設。「豚丼」も隠れ人気。

なぎさカフェ

千葉県南房総市千倉町瀬戸2980-67

房総フラワーライン沿いを行くと目に飛びこんで来る、ログハウス風の建物が目印。瀬戸浜海岸まですぐとロケーションも抜群。

オルネカフェ

千葉県南房総市千倉町北朝夷223-5 2F

国産小麦と天然酵母を使い、毎日日替わりでパンを焼いているという、静かで心落ち着く空間です。天然酵母スコーンなどもあります。

カフェ&プチホテル ポルトメゾン・ルームス

千葉県南房総市千倉町川口301

海を一望でき、女性にも人気が高いというホテル&カフェレストランです。南国のような雰囲気でまったりできます。ペットも可。

EBIYA.CAFE(エビヤカフェ)

千葉県鴨川市江見太夫崎66-2

海を眺めながら・・・となると食事もやっぱり海の幸を。サザエに伊勢エビと言うこと無しの満足感です。「自家製カレー」にも大きな伊勢エビ。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/12/15 公開