【滋賀】芸術を身近に感じて 滋賀の美術館めぐり

地元に所縁ある美術館で、陶芸や彫刻、絵画、俳句など様々な分野の作品を見ることができます。私蔵美術館もあり、こちらは個人のコレクションが公開されています。

スポンサーリンク

比良美術館

滋賀県高島市鹿ヶ瀬岩倉75-1

地元の知る人ぞ知る美術館。フランスの作品展とのコラボレーションをしていたりと、地元作品だけでなく世界の作品も見られます。

佐川美術館

滋賀県守山市水保町北川2891

国宝をはじめ、日本画や彫刻を展示している滋賀県の登録美術館です。人工池が美術館の大半を占めていてなんとなく風情があります。

長等創作展示館・三橋節子美術館

滋賀県大津市小関町1-1

長等ゆかりの画家三橋節子の作品を展示している施設です。地元の人は知っていますが全国的には珍しい美術館なので是非ここでご覧ください。

醒井木彫美術館(森大造記念館)

滋賀県米原市醒井95

森大造氏の遺作や彫刻家の作品を展示している施設です。観光名所として知られているので観光本には必ず出てきます。マニアのは虜になります。

中川美術館 夢偲庵

滋賀県大津市観音寺12-28

中川清之氏のコレクションを展示する私設美術館。ミニチュアの機関車など子供でも楽しんで見ることが出来るので家族で行きたいです。

日登美美術館

滋賀県東近江市山上町2083

日登美というメンズのファッションメーカーの創設者のコレクションを展示した面白い美術館。バーナード・リーチの作品が多く、私設美術館なのに高級感があります。

淡淡美術館

滋賀県大津市中央2-6-13

俳句をテーマにした美術館で清水達夫氏の私設美術館。国営美術館などと比べて私設は規模こそ小さいですが、奥が深く開設した個人をも感じられます。

大津絵美術館

滋賀県大津市園城寺町33

江戸時代から民族絵画として親しまれて来た大津絵を展示する美術館です。民芸美術館は日本の中でも少なく価値がある体験が出来ます。

木下美術館

滋賀県大津市比叡平2丁目28-21

美術館ってガラスの扉があったりして作品からやけに遠いと感じることありませんか。作品と観覧者の距離を近づける珍しい美術館です。

街並・水郷美術館

滋賀県近江八幡市魚屋町中22-2

東郷正二郎氏は近江八幡の風景を描き続ける人物。彼の作品を中心に多数の展示品があります。昔からの地元を理解できる人気の小さな美術館。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/12/17 公開