【東京】本物を見る目を肥やすには美術館巡りしかないですよ。

都内の素敵な美術館です。秋の休日、本物の美を楽しみにお出かけ下さい。現代アートはもちろん、日本古来の美術品や西洋の絵画、彫刻など、本物にしかない輝きを、是非ご自分の目で楽しんでいただきたいものです。

スポンサーリンク

東郷青児美術館

東京都新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン本社ビル42階

1976年から約四半世紀、国内外の芸術作品を展示しています。損保ジャパン日本興亜の本社ビル42階にあります。

小川美術館

東京都千代田区三番町6-2 三番町彌生館 1F

麹町三丁目にある美術館。常設展示はしていませんが、特別展覧会が随時開催されています。黒御影石のエントランスは、静寂で凛とした空間です。

多摩美術大学美術館

東京都多摩市落合1丁目33-1

京王多摩センター駅徒歩7分、多摩美術大学美術館はあります。展覧会、ワークショップ、公開講座等、気軽に芸術を身近に感じる環境があります。一般の人の参加歓迎です。

日原ふるさと美術館

東京都西多摩郡奥多摩町日原775-4

奥多摩町営の美術館、倉田三郎画伯の作品他、奥多摩町が所蔵するコレクションを展示しています。奥多摩の豊かな自然の中に、静かに佇む美術館です。

トリックアート美術館

東京都八王子市高尾町1786

京王線高尾山口駅から徒歩1分の所にある、トリック美術館。不思議なトリックアートに、思わず楽しくなります。アミューズメント施設の様な美術館です。

杉山美術館

東京都江戸川区松島3丁目42-1

リャドの原画を見る事が出来る、小さな美術館。江戸川区松島にある、一軒家風の建物です。本物の芸術を気軽にどうぞ。

菊池寛実記念 智美術館

東京都港区虎ノ門4丁目1-35 西久保ビル

虎の門にある美術館で、菊池智のコレクションの現代陶芸が公開がされています。陶器の素晴らしさに気付かされる所です。

石洞美術館

東京都足立区千住橋戸町23

千住金属工業株式会社内にある美術館、六角形のユニークな建物です。展示品を見やすい様にと、グレーを基調とした館内になっています。

春花園BONSAI美術館

東京都江戸川区新堀1丁目29-16

日本の伝統文化の盆栽、その美しさ、素晴らしさを再認識させてくれる美術館です。毎週日曜は、盆栽教室が開かれています。気軽に盆栽を楽しめます。

財団法人戸栗美術館

東京都渋谷区松濤1-11-3

伊万里焼、中国陶磁、朝鮮陶磁等、東洋陶磁器を主に収蔵しています。渋谷から歩いて15分程、松濤にある美術館。展覧会では、美しい陶磁を多数見る事が出来ます。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/12/14 公開