【神奈川】神奈川の漁港食堂で食べる美味しい海の幸

海風が最高です。神奈川の漁港食堂で食べる新鮮な海の幸は、とにかく最高なんです。その贅沢さを味わってみませんか?

スポンサーリンク

港のごはんやさん

神奈川県小田原市早川1-6ー10 小田原水産会館1F

鮮度の高い魚介をいただける食堂。魚の旨みが閉じ込められた鯵フライは驚くほどおいしく、ビールやご飯が進みます。お刺身や生しらすもお薦め。潮の香りを感じながら豪快なランチをいただけます。

海辺

神奈川県横須賀市佐島3-8-2

漁港食堂というより海辺のリゾートにある和風レストランのようです。夏季はテラスにパラソルもあり、優雅においしい和食ランチをいただけます。名物の金目鯛の煮付けは上品な味付けで、ご飯とよく合います。

食堂谷

神奈川県小田原市早川1-4-10-3

目の前の早川漁港で仕入れ、朝6時までにはすべて捌いてしまうという、鮮度にこだわる食堂。鯖の煮付け、鯵のフライなど定番の大衆魚介料理が抜群の鮮度で楽しめます。ご飯も多めで、ランチにはぴったりです。

叶家

神奈川県横浜市中区錦町7-1

100%地元産の魚介を使うおいしい定食屋さんです。あじの一夜干し、しらすおろし、きすの天ぷらなどビールの肴によさそうな1品もあります。大きなイカの天ぷらや生姜たっぷりの鯖の煮付けはお薦めです。

魚市場食堂

神奈川県小田原市早川1-10-1 小田原魚市場 2F

相模湾で水揚げされた魚をおいしくリーズナブルに食べられます。お刺身定食は驚くほどボリュームもありランチにお薦め。名物の金目鯛の煮付けやあじのたたきなど、安くておいしいメニューがたくさんあります。

味美食堂

神奈川県横須賀市走水2-867

走水漁港でその日の朝に水揚げされた魚介を、安くおいしくいただける食堂です。衣のサクサク感が絶品の鯵のフライや金目鯛の煮付けは人気メニュー。しらすおろしなど1品料理も充実していてビールも進みます。

めしや 大磯港

神奈川県中郡大磯町大磯1398-18

大磯漁協直営の定食屋さんなので、新鮮でおいしい代わりに大しけの日には休業となります。それ程新鮮さにこだわるだけあって、お刺身定食は絶品。金目鯛も切り身が大きく、味にもボリュームにも満足です。

まるいち食堂

神奈川県三浦市三崎3-5-12

三崎港で水揚げされた地産の魚を使うめし屋さん。隣の魚屋さんと経営者が同じなので、店頭で気にきった魚があればその場で調理してくれます。大盛りの刺身定食は鮮度が高くで大満足。昭和の風情もあって和めます。

福浦漁港 みなと食堂

神奈川県足柄下郡湯河原町福浦浜109-2

福浦沖で捕れた魚介を使うめし屋さんで、安いので地元でも大人気。鯵やカサゴのフライは定番メニューで、香の物と潮汁のついた定食はボリュームたっぷり。お刺身盛り合わせは絶品で、魚の旨みを満喫できます。

鴨鶴

神奈川県横須賀市鴨居3-6-3

鴨居沖の鮮魚をいただける上品な定食屋さんです。人気メニューのタコの釜飯は、ぷりぷり感と磯の香りが絶品。釜揚げしらす丼もランチの定番メニューです。お刺身セットやあさり汁をつけると夕食にもなりそうです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/05/23 公開