【神保町】美味しい中華ランチが食べられるお店

酢豚やエビチリ、春巻きなど美味しい料理の多い中華。日本でも幅広い年代の方に愛されています。神保町で絶品中華が食べられるお店を紹介します。

スポンサーリンク

中華茶房 徳萬殿

東京都千代田区神田神保町1-5

60年近く続く老舗です。ラーメン・半チャーハン・餃子の「Aセット」は800円、「肉野菜定食」は750円。ボリュームたっぷりのランチメニューが並びます。

中国創菜酒坊 新味園 神保町店

東京都千代田区神田神保町1丁目37-3 B-WALL神保町ビルB1F

店内はアンティ-クチャイナの雰囲気です。ランチのメニューは「エビチリソース定食」(780円)や「酢豚定食」(750円)など。神保町駅A7出口より徒歩1分です。

源来酒家(ゲンライシュカ)

東京都千代田区神田神保町3-3

中国人シェフが作る本場の味。ランチタイムでは、人気の「麻婆麺」と「黄金炒飯(たまごの炒飯)」を両方味わえる「ハーフ&ハーフセット」が1000円です。

香港厨房

東京都千代田区神田鍛冶町3-3-2

間接照明を使った内装が落ち着いた雰囲気です。ランチメニューは「チンジャオロース」(750円)や「担々麺+チャーハン」(800円)など。ライスとスープのおかわりが自由です。

川菜館 (センサイカン)

東京都千代田区神田駿河台3-7-7

本格四川料理を味わえます。ランチは「四川麻婆豆腐セット」や「タンタンメンセット」(いずれも890円)など。すべてサラダ、スープ、デザート付きで、ご飯のおかわりが自由です。

咸亨酒店

東京都千代田区神田神保町2-2 (新世界本館より九段寄5軒隣)

旬の食材を使った上海寧波地方の郷土料理を楽しめます。ランチの定食セットは1000円から。お粥のランチも人気です。店内は中国の書画が飾られ、落ち着いた雰囲気です。

老地方

東京都千代田区神田錦町1-21  轟神田ビル 2F

レトロ調のインテリアのなか味わう四川料理の店。ランチセットは「麻婆豆腐」「ユーリンチー」や「黒ごま担担麺」などすべて950円です。小鉢やデザートのおかわりが自由です。

新世界菜館

東京都千代田区神田神保町2-2 新世界ビル

上海蟹をはじめ、旬の食材を生かした上海料理を楽しめます。ランチセットは2500円より。個室席を利用しての会食も可能です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/11/19 更新