【関東】最高の景観にうっとりできる紅葉の名所特集

この季節の最高の景観に心からうっとりできる紅葉の名所を関東より集めてみました。自然豊かなポイントあり、きれいに整った庭園あり、四季の喜びを存分に満喫しましょう。

スポンサーリンク

明治神宮外苑

東京都新宿区霞ヶ丘町1番1号

11月中旬~12月上旬には『いちょう祭り』を開催。一斉に色付く146本のいちょうが壮観。様々な飲食店の出店が建ち並ぶため、グルメ行脚も楽しめる。

六義園

東京都文京区本駒込六丁目

約400本のモミジが真紅に染まる様が美しい庭園。12月上旬頃まで、夜間のライトアップも行っており、昼とはまた違った一面を覗かせる。

砧公園

東京都世田谷区砧公園1-1

レンガ色に色付く、約1000本のケヤキを楽しむことが出来る。また、春には桜の名所として知られ、約930本の桜が咲き誇る。

浦山ダム

埼玉県秩父市荒川久那4041

11月中旬頃から見頃を迎えるダム周辺では、渓谷に映えるモミジを始め、ミズナラやカエデなど赤や黄色に色付く木々を楽しむことが出来る。環境保全にも精力的に取り組んでおり、自然の美しい景観を味わえる。

鳥居観音

埼玉県飯能市上名栗3198

一年中様々な花々や木々の彩を楽しむことの出来る白雲山では、秋には赤や黄色に彩られた山々が美しく映える。11月中旬頃には、『紅葉まつり』も開催される。

長瀞

埼玉県秩父郡長瀞町井戸511-1

紅葉はもちろん、同時期に冬桜を楽しめる珍しい場所。12月3日の秩父夜祭の頃まで紅葉が見られる年もあるそう。おすすめ期間は11月中旬~12月中旬。

丹沢湖

神奈川県足柄上郡山北町

神奈川県の景勝50選に選ばれたという名所。11月中旬が最盛期で、11月中旬からは『西丹沢もみじ祭り』が開催される。

日光竜頭ノ滝

栃木県日光市中宮祠

9月下旬から紅葉を楽しめるとして人気のスポット。観瀑台から眺められる、モミジやシナノキなどに飾られた滝つぼの景観が人気。

照葉峡

群馬県利根郡みなかみ町

俳人の水原秋櫻子が『日本一の紅葉』と謳ったという名所。11の滝があり、それぞれに映える紅葉が美しいと人気。見頃は10月中旬頃となっている。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/12/09 公開