【東京】体を動かす充実の時間を過ごせるアスレチックいろいろ

東京で見つけた、体を動かす充実感を満喫できる楽しいアスレチックを紹介しています。子供と一緒に気がつくと大人の方が楽しんでいるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

南奥戸児童館

東京都葛飾区奥戸2-30-11

親子で思い切り遊ぶことのできる広々スペースや、遊具が充実♪屋外空間ではプラレールや卓球などお子さんの一緒に楽しめます。

芹ヶ谷公園

東京都町田市原町田5-16

豊かな木々に囲まれた自然豊かな公園。親水広場やアスレチック、冒険広場など思い切り体を使って遊べます。

馬事公苑

東京都世田谷区上用賀

馬をテーマにした施設で園広さ東京ドームなんと4個分!馬のアトラクションやショーが毎週開かれ緑とともに馬と触れ合うことが出来ます。

フィールドアスレチック

東京都大田区平和の森公園2番1号

都内では珍しい本格アスレチック施設。その数は40種類にも及び思い切り体を使って遊べます。ネットに絡まってうごけなくなったりして(笑)

御徒町公園

東京都台東区台東4-13-3

園内には様々な遊具が充実。アスレチックが融合したようなスパイラルの滑り台はスリル満点♪大人も子供も楽しめます。

グランチャ東雲

東京都江東区東雲1丁目9番46号

6、7階にある健康広場ではプールとジャグジー施設があり健康づくりに役立ちます。25メートルが4コースあるので本格的に泳ぎたい方にもおススメです。

プレーパークむさしの

東京都武蔵野市境3-20

野球やサッカーも良いけれど、公園は遊ぶところ!をコンセプトに木工や基地作り、泥団子作りなどお父さんの出番ですよ!

砧公園

東京都世田谷区砧公園1-1

木々と芝生に囲まれた緑の公園。風が吹き抜ける気持ちいい空間でボール遊びや散策など思い思いに楽しめます。

しながわ区民公園

東京都品川区勝島3-2-2

『花と広場と緑の公園』をコンセプトとして市民に愛される憩いの公園となっています。それぞれのテーマに合わせた広場がひろがっいてスポーツの広場では様々な運動が楽しめます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2016/06/24 更新