【沖縄】歴史を学べる沖縄の資料館・郷土館

重要な歴史と独特の文化を持つ沖縄について、詳しく学べる資料館・郷土館です。戦争の歴史や伝統工芸などの多様な文化に触れてください。

スポンサーリンク

藤沢秀行記念館

沖縄県南城市知念字久手堅304-1

棋聖を6連覇した戦後を代表する囲碁棋士として有名な、藤沢秀行の書の作品などが展示されています。併設のカフェのテラスは、神の島久高島が見える最高のロケーションにあります。

慶良間海洋文化館

沖縄県島尻郡座間味村座間味851

座間味島の中央あたりにある、海と島の文化を学習できる資料館です。沖縄でも現物は珍しいと言われる馬艦船やサバニなどの琉球王朝時代の民俗資料が展示されています。

博愛記念館

沖縄県宮古島市上野字宮国775-1

宮古島にあるドイツの村を催した公園内にある、マルクスブルグ城を再現した施設です。本物のベルリンの壁やドイツのおもちゃなどの展示もあり、遊びながら学べます。

ひめゆり平和祈念資料館

沖縄県糸満市伊原671-1

太平洋戦争中に看護要員として戦場に動員され亡くなった、ひめゆり学徒隊の遺品や生存者の証言集などが展示されている資料館です。平和の大切さを教えてくれます。

与那国町伝統工芸館

沖縄県八重山郡与那国町字与那国175-2

与那国伝統の工芸、与那国織「花織」にふれられる工芸館です。与那国織の巾着やバッグなどの小物の販売もしていますので、お土産に良いですね。

WWFサンゴ礁保護研究センター・しらほサンゴ村

沖縄県石垣市白保118

サンゴの海を守りたいという多くの声や支援により、サンゴの保護や調査をする施設です。世界最大級と言われるアオサンゴなどのパネル展示や、DVD観賞ができます。

対馬丸記念館

沖縄県那覇市若狭1-25-37

沖縄から疎開するために対馬丸に乗っていた、多くの子供たちが犠牲になった忌まわしい事件の資料の展示や語り部による講話が聞ける施設です。

宮古伝統工芸品研究センター

沖縄県宮古島市上野字野原1190-188

宮古島の伝統工芸「宮古上布」の制作工程の見学や作品の展示、販売をしています。織物や藍染の手織り、手染め体験などもできます。

那覇市伝統工芸館

沖縄県那覇市牧志3-2-10 てんぶす那覇2F

那覇市内の国際通りにある、沖縄の伝統工芸の手作り体験が楽しめます。首里織や琉球ガラス、琉球漆器作りなど沖縄ならではの体験ができます。

西表野生生物保護センター

沖縄県八重山郡竹富町古見

イリオモテヤマネコの保護活動の拠点として整備され、西表島に生息する渡り鳥や動物などのはく製の展示や資料、映像などが楽しめる施設です。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/12/05 公開