【京都】子供と一緒に楽しめる美術館はこちら

京都にある子供も一緒に行ける美術館を特集します。静かにしないといけないイメージの美術館ですが、子供も一緒に楽しめるなんてありがたいですね。

スポンサーリンク

京町家ギャラリーbe京都

京都府京都市上京区新町通上立売上る 安楽小路町429-1

町家をギャラリーに改装したスペース。散策中に、ぶらっと寄るような身近な美術館。アンテナショップが開催されていることもあり、グッズも売っていますよ。親子ヨガ教室などもやっているようです。

陶板名画の庭

京都府京都市左京区下鴨半木町

屋外の美術館と言える空間。世界の名画を陶板に描き、安藤忠雄氏が設計した施設に展示されています。これならば、静かにすることを気にせず、親子で名画を鑑賞できますね。

3F PROJECT ROOM

京都府京都市中京区柳馬場御池下ル柳八幡町75-6 TNCビル3F

さまざまな形のアートの発信地、交流地として作られた施設。京都のアーティスト作品を展示しているほか、子供向けの芸術教育プログラムも開催されています。

八つ橋庵とししゅうやかた

京都府京都市右京区西京極西衣手町36

1階では生八ッ橋の製造工程が見学でき、2階では、京刺繍を間近で見られます。花鳥風月のテーマに沿って展示された見事な刺繍は圧巻。生八ッ橋手作り体験もあり、お子様も喜ぶでしょう。

龍谷大学 龍谷ミュージアム

京都府京都市下京区堀川通正面下る(西本願寺前)

仏教の誕生から広がり、仏教文化をより知るための美術館。1階の一部はオープンスペースとなっていて、カフェや中庭で寛ぐことができます。お子様連れでも、ゆったりできそうです。

井村美術館

京都府京都市左京区下鴨松原町29

一つ一つ職人さんが丹精込めた芸術作品を展示販売しています。西洋アンティークと、江戸から現代にかけての備前磁器が専門です。見とれるような美しい器たちに、心を奪われますね。

北村美術館

京都府京都市上京区梶井町448

実業家であり、茶人でもあった北村謹次郎(1904 -1991)の蒐集品を保存することをきっかけに創立された、茶道美術館。重要文化財も多く、お子様は入れないゾーンもあります。

京都市美術館

京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124 (岡崎公園内)

東京美術館につぐ規模の美術館として設立されました。時代を思わせる重厚な建物だけでも、一見の価値があります。イベントやワークショップなども行われています。

野村美術館

京都府京都市左京区南禅寺下河原町61

野村證券などの創業者野村徳七氏のコレクションをもとに設立された美術館です。外観は和風のたたずまい。展覧会は大名道具の世界~茶の湯と能楽~が開催中。お抹茶をいただける休憩スペースもあります。

京都陶磁器会館

京都府京都市東山区東大路五条上ル

京焼制作の実演なども見ることができます。一階は企画展や展示会、二階は京都で活躍する作家さんの作品の展示販売を行っています。広く空間を取ってあるので、お子様連れでも安心できそう。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/12/04 公開