【福井】福井の休日はゆっくりと訪ねたい、素敵な名山紹介

福井の休日には、素晴らしい山々を訪ねて。古くから修行の場として親しまれる名山を始め、気軽にハイキングで楽しめるなだらかなお山など、山を訪ねる旅です。

スポンサーリンク

取立山

福井県勝山市北谷町

山頂へと向かって続く山道を歩けば、緑広がる雄大な景色を楽しめる。ミズバショウの群生地として人気もあり、シーズンにはたくさんの人々が訪れます。

野伏ヶ岳

福井県大野市

1674メートルの高さを持つ山で、山頂には、三等三角点が設置されています。春になると、たくさんのハイカーやスキーヤーが訪れ、テントを張ってのアウトドアを楽しみます。

赤坂山

滋賀県高島市、福井県三方郡美浜町

滋賀県と福井県の県境にある山で、比較的なだらかな道のりだ。824メートルという高さではあるが、開けた山頂からは美しい風景を望むことができます。寒地性の植物も多くみられます。

霊峰 越知山

福井県丹生郡越前町大谷寺84-1

標高612メートルの穏やかな山で、近くにはたくさんの遺跡が残っています。養老年間に泰澄が開山し、修行をしたと言い伝えられる。山頂には神社もあり、当時の面影を感じます。

荒島岳

福井県大野市

奥越高原県立自然公園のほぼ中央に位置する山で「大野富士」とも呼ばれる。日本百名山に選ばれた名峰なだけあって、市街地などから見る景色は素晴らしく写真撮影にもお勧めです。

雲谷山

福井県三方上中郡若狭町

787メートルの山頂からは三方五湖の絶景を望むことができます。目前に広がる美しい景色に思わず見とれてしまうほど。日常を忘れ、癒しの空間へといざないます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/12/02 公開