【東京】しっかりとした味わい こだわりの田舎蕎麦

田舎蕎麦といえば、麺が太めで黒っぽく、味わい深い蕎麦です。古くからの田舎蕎麦にこだわる蕎麦店を集めました。

スポンサーリンク

酢重正之 楽

東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング B1F

お洒落な店内とは対照的に、昔ながらの田舎そばが食せます。大根おろしや辛味味噌が自由にトッピングでき、最後まで飽きずにいただけます。

芙蓉庵

東京都目黒区上目黒2-1-3 中目黒GTテラス 2F

打ち立ての田舎そばは風味が抜群によく、ざるそばは800円です。そばつゆも毎朝手作りしていて、丁寧な仕事ぶりがうかがえます。

しながわ翁

東京都品川区北品川1-8-14

しっかりと石臼で挽いたそば粉が使われています。太くて弾力がある田舎そばはファンが多く、小盛から大盛りまでオーダーできます。

向島七福すずめの御宿

東京都墨田区向島2-9-2

粗挽きで打った田舎そばは、独特の味わいがあります。ネギと大根おろしの薬味をプラスすれば、食べ応えも満点です。

なゝ樹

東京都渋谷区恵比寿西1-13-2 サンキビル

田舎そばはコシが強く、上品な香りがします。きのこやとろろ、鴨南蛮など、食材が変わればまた味わいが豊かになります。

手打ちそば 新橋 本陣房

東京都港区新橋2-11-4 いずみビルB1

田舎もりは670円とリーズナブルで、そば本来の旨味が詰まっています。柚子切りやせいろもりを加えた三色もりも味わえます。

美濃屋 文右衛門 サンシャインシティアルパ3F店

東京都豊島区東池袋3-1  サンシャインシティアルパ 3F

庶民的な蕎麦が味わえ、重ねた蒸籠で蕎麦が登場するのが特徴です。そばには欠かせない天ぷらも美味しいと評判です。

粗挽き蕎麦 トキ

東京都渋谷区代々木2-14-3 北斗第一ビル 1F

昔ながらの粗挽きで作る田舎そばは、一度食べるとハマります。荒々しい食感がありながら、やわからかな風味が口の中に広がります。

天祥庵

東京都港区新橋2-11-4  いずみビル1F

本山葵と田舎そばだけで最初に食べるのがお勧めです。その後つゆを合わせると、同じ蕎麦でも違う一品のように感じます。

沙伽羅

東京都港区赤坂3-11-7 ソシアル赤坂ビル 1F

粗挽き太打ちが特徴の田舎そばが名物です。辛味のある大根おろしを付けて味わえば、酒の肴にもなります。赤坂駅から徒歩1分です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/12/05 公開