【関東】季節を嗜む花名所。おすすめの神社・お寺

関東で季節感を存分に堪能できる、おすすめの花名所を集めてみました。四季折々の見事な色彩を嗜む上質の癒し時間を過ごせること間違いありません。

スポンサーリンク

日本寺

千葉県安房郡鋸南町鋸山

山頂展望台にある地獄のぞき、岩山に彫刻された大仏で有名。鋸山の四季折々の野生の花や木を楽しむことができます。

本土寺

千葉県松戸市平賀63

日蓮宗の本山。紫陽花寺とも呼ばれています。1万株の紫陽花、5000株の花菖蒲で有名で、秋にはもみじが赤く染まり、紅葉で彩られます。

亀戸天神社

東京都江東区亀戸3丁目6番1号

菅原道真公をお祀りする神社。2月は梅まつり、4月は藤まつり、10月は菊まつりが行われます。見事な藤棚があることで有名。梅の木は神職自らによって手入れされています。

廣徳禅寺

東京都練馬区桜台6-20-19

静かな佇まいの禅寺。石神井川に沿う高台で眺望がよく、ナラやケヤキ、松の樹木がよく茂って、秋には紅葉で美しく彩られます。

妙音寺

神奈川県三浦市初声町下宮田119

妙音寺裏山一帯は「花山曼荼羅」と呼ばれ、四季折々、色とりどりの花で彩られます。1000株のヤマユリが自生して花の時期は甘い香りが漂います。弘法大師生誕の花祭りも行われます。

光厳寺

東京都あきる野市戸倉328

東京あきる野市にある足利尊氏建立のお寺。都の天然記念物に指定されている樹齢400年のヤマザクラが満開に。

慈眼寺

群馬県高崎市下滝町19 

古くからしだれ桜の名所として知られ、芭蕉の句碑も建立されています。650年間咲き続けてきた桜から歴史を感じてみては。

湯島天満宮

東京都文京区湯島3-30-1

菅原道真公が祀られているため、受験生などで賑わいます。境内には梅園があり、初春に様々な梅の種類の花が咲き誇り、梅まつりも行われます。

長泉寺

埼玉県本庄市児玉町高柳901

天然記念物の樹齢650年の骨波田の藤で有名なお寺です。見事な花房が垂れ下がり、長いものは1.5メートルにも達するとか。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/11/28 公開