【長野】みているだけで心が穏やかになれる湖沼

長野にあるオススメの湖や沼を特集します。自然の中にひっそりとただずむ湖沼をぜひ堪能してください。心が穏やかになっているはずです。

スポンサーリンク

大平あやめ公園池

長野県木曽郡木祖村菅

山間にある静かな湖です。釣りのポイントとして有名でワカサギやフナ、コイつりなどで訪れる方が多くいます。

中綱湖

長野県大町市平中綱

このほかに、木崎湖、青木湖を3つの湖を総称し「仁科三湖」と呼ばれいます。冬場は氷上でワカサギの穴釣りも楽しめます。

諏訪湖

長野県諏訪市

面積13.3kmを誇るの信州一大きな湖。湖畔の散策やヲーキング、湖上でのボートなど様々な楽しみ方が出来ることも特徴です。

北竜湖

長野県飯山市瑞穂小菅7776

山々に囲まれ、季節によってさまざまな姿を見せる神秘的な湖。キャンプ場やボートでの釣りも楽しむことが出来ます。

諏訪湖間欠泉センター

長野県諏訪市湖岸通り2丁目208-90

勢いよく飛び出る間欠泉と、「七ツ釜」から漂う湯けむりを楽しむことが出来る施設。売店や資料館も併設され観光スポットとしても有名です。

自然湖

長野県木曽郡王滝村

1984年(昭和59年)に発生した地震によってつくられた自然の力によってできた湖。その神秘的な姿から写真や写生のスポットとしても人気です。

梓湖

長野県松本市

川の流れを利用した電源開発のダムのための湖。ダムの上を国道が走り、自然と人工物の対比がまた美しさを醸し出しています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/11/27 公開