【滋賀】きれいで風情のある街並みを特集します

滋賀にある風情のある街並みを特集します。歩いているだけでどこか懐かしい気持ちになったり不思議な気持ちになるかもしれません。

スポンサーリンク

岡本町の町並み

滋賀県蒲生郡日野町大窪

江戸時代、全国へ進出した日野商人たちの本宅を残す町並み。白壁の土蔵や板塀の家々が立ち並んでいる風景を眺めることができる

菅浦集落

滋賀県長浜市西浅井町菅浦

かつては「陸の孤島」といわれていた場所で、奥琵琶湖に突き出した半島の一番奥にある集落。重要文化財「菅浦文書」に代表される歴史のある地域

木之本宿

滋賀県長浜市木之本町木之本 浄信寺周辺

本陣や問屋、伝馬所などがあった街道。かつては小川が流れ宿場らしい風情があったが、現在は埋め立てられていて、商家の家並みをみることができる

長浜の町並み

滋賀県長浜市

長浜駅前通を境に、白壁商家や町家の落ち着いた雰囲気と重厚な商家と擬洋風建物が混在する観光にもオススメのスポット

穴太衆積みの石垣

滋賀県大津市坂本

里坊や神社、古い民家などの石垣に「穴太衆積み」と呼ばれる石積みが多く見ることが出来、風情ある美しい景観を作り出している

里坊

滋賀県大津市坂本4丁目

坂本の歴史的町並みの一つとして有名な建築物。国の伝統的建造物郡保存地区に指定されており、美しい庭園や客殿からなる建物は見応え十分

柏原宿

滋賀県米原市柏原

かつては東西に1.5キロにも及ぶ中山道でも大規模な宿場町だった地域。現在は常夜灯や街道沿いの宿場町特有の軒の低い家が残っている

近江八幡の古い町並み

滋賀県近江八幡市新町周辺

近江八幡駅周辺にあり、江戸時代末期から明治にかけて建築された商家が今も残る、国の重要伝統的建造物保存地域

醒井宿

滋賀県米原市醒井

醒井の地名の由来ともなっている「居醒の清水」を源流とした地蔵川に沿って風情ある町並みが続いており、全国でも珍しい「問屋場」が現存しているのが特徴

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/11/20 公開