【長崎】行かなきゃ損、必ず訪れたい名所はこちら。

知る人ぞ知る長崎の新たな観光名所を探しました。周囲を海に囲まれ、全国一の島嶼を誇る長崎県はハウステンボスの他にも見どころがたくさんあるんです。散策しながら長崎の魅力を肌で感じて下さい。

スポンサーリンク

平戸港交流広場

長崎県平戸市崎方町776-6 地先

二時間無料で利用できる駐車場で、連日様々な利用者でにぎわいます。観光に来たらまずここによりたい。パンフレットも豊富に揃うのでとても便利に活用できます。

長崎路面電車資料館

長崎県長崎市川口町13-1

長崎西洋館の3階にできた資料館で、珍しい資料を見ることが出来る。電車好きの子供も大人も楽しめます。また、入場料も無料なのでおすすめです。

イルカパーク

長崎県壱岐市勝本町東触2693

入場料も安く家族連れで訪れたい穴場スポット。かわいらしいイルカが迎えます。パーク内はどこからでもイルカをみることができ、触れ合える貴重な体験まで出来るので、子供も大喜びです。

木坂御前浜園地

長崎県対馬市峰町木坂17-1

男児の成長や豊作を願う伝統行事として行われる「ヤクマ祭り」。そんなお祭りで使われてきた塔が今でも残っています。歴史的伝統を肌身で感じる園内は、潮風が入り心地よい空間です。

龍馬ゆかりの広場

長崎県南松浦郡新上五島町江ノ浜郷2338-1

坂本龍馬が仲間への鎮魂の想いを込めて立つ。その手は合掌しており、その悲しみを感じます。歴史に名の残る龍馬の軌跡と、目前に広がる真っ青な風景を楽しめます。

椎根の石屋根

長崎県対馬市厳原町椎根

強風に悩まされる対馬だからこそできた石屋根の建物を見ることが出来る。屋根を平たい石で葺いた珍しい屋根は今もしっかりと残っており、その頑丈さを物語っています。

壱岐風土記の丘

長崎県壱岐市勝本町布気触324-1

敷地内には江戸時代中期の壱岐の民家が移築されており、当時の暮らしや生活を語り継いでいます。資料も展示されており、豊かな緑の中で散策と展示品を楽しめます。

五島岐宿風力発電研究所

長崎県五島市岐宿町岐宿八朔653-1

島の景色を一望できる山の上に聳え立つ風力発電所。発電機は三基あり、風が強いこの地だからこそ出来ることに取り組んでいます。高さ40メートルの発電機に圧倒されます。

長崎スコーコーヒーパーク

長崎県大村市寿古町813-1 長崎スコーコーヒーパーク

コーヒー好きには是非訪れてほしい、ここでしか頂けないコーヒーを楽しめます。カフェメニューもありお昼のランチもおすすめ。ホッと一息つける穴場のおみせです。

稲佐山温泉ふくの湯長崎店

長崎県長崎市岩見町 451-23

1200坪という西日本最大の広さを誇る日帰り温泉。大浴場や露天風呂をはじめ、天然アルカリ温泉に心から癒されます。また、自然ビュッフェも堪能でき、ゆっくりとくつろげます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/11/18 公開