【福島】ちょっと変わった美術館巡りが楽しめそうですね。

福島県内の美術館のご紹介です。有名作家の作品展示から、地域の生んだ芸術家の作品、和紙人形の作品を集めた美術館など、一度足を運んでみる価値を感じますね。

スポンサーリンク

諸橋近代美術館

福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峰1093番23

サルバドール・ダリの作品を中心とした西洋近代の作品を展示しています。館内では時期ごとに展覧会も行われており、存分に楽しめる内容となっている。他に類を見ないコレクション数々が並びます。

喜多方市美術館

福島県喜多方市押切2丁目2番地

蔵の町と呼ばれる喜多方市ならではの外観にこじんまりとした館内。周りの街並みに溶け込み佇んでいます。館内は企画展中心の美術館となっており、夏休みの作品など家族みんなで楽しめます。

会津武家屋敷・心の美術館青龍

福島県会津若松市東山町大字石山字院内1番地

けやきやひのきを用いた和洋建築の屋敷は敷地面積2400坪にも及ぶ。そんな敷地内にある美術館では日展作家「室井東志生」の絵画が並んでいます。歴史と共に芸術の素晴らしさを感じます。

塙町立あぶくま高原美術館

福島県東白川郡塙町大字那倉字吉元86-2

那倉小学校の校庭に佇む校舎を改修し、作られた美術館。当時の姿をそのまま残しており、一階では町民の作品を展示し、2階には塙町出身の画家の作品が並びます。地域に密着した施設となっています。

やないづ町立斎藤清美術館

福島県河沼郡柳津町下平乙187

広々とした開放感ある館内には斎藤画伯作品約90点を展示しています。多目的ホールからは題材となった風景を楽しめ、作品の奥深さを感じる。検索システムもあり便利に利用できます。

鈴倭人形美術館

福島県双葉郡浪江町立野字原252-1

館内には丁寧に作られた和紙人形が並んでいる。中には体長1メートルを超える等身大のものまであり、その大きさには目を奪われます。様々な和紙の作品も並んでおり子供にも楽しめます。

妖精美術館

福島県大沼郡金山町大字大栗山字狐穴

森に囲まれた静かな空気の中、沼沢湖のほとりに佇むかわいらしい洋館。館内には世界中の妖精があつまっています。絵画や絵本資料など、日本でも珍しい美術館でゆっくりと癒されます。

はじまりの美術館

福島県耶麻郡猪苗代町新町4873

人々が集い、笑顔が生まれる。そんな素敵な美術館は築120年の蔵を改築して造られている。館内には美術作品だけでなく、広場やカフェも併設しています。大人から子供まで楽しめる憩いの場所です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/11/14 公開