【浅草】歴史感じる店内で食べる、和食のおいしいお店

歴史感じる浅草で、おいしい和食を食べたい。そんなときに行きたいお店をご紹介します。いろいろあって食べ歩きたくなるかも!

スポンサーリンク

舟和本店

東京都東京都台東区浅草1丁目22-10

創業明治35年。「芋ようかん」で有名な和菓子店。芋のそのままの味を楽しめる。 現在のような「みつ豆」を考案した元祖として知られる。

釜めし 春

東京都台東区浅草1-14-9

創業大正15年の釜めし発祥のお店。出汁は不使用、素材の味を活かしている。創業当時の味が今も受け継がれている。

あさくさ すし栄

東京都台東区浅草1-34-4

ランチタイム限定の「づけ丼」が人気メニュー。数名限定で「中落ち丼」もある。都営浅草線浅草駅徒歩3分。席数40席。

飯田屋

東京都台東区西浅草3-3-2

どぜう料理専門店。創業は明治35年。「ほねぬき鍋」や「どぜう唐揚げ」が人気メニュー。冬には珍しい「なまず鍋」が味わえる。

辨天山美家古壽司

東京都台東区浅草2-1-16

1866年創業の老舗寿司料理屋。江戸前寿司本来の味を楽しむ事が出来る。お品書きは「浅茅」5,500円、「鬼灯」9,000円などがある。

尾張屋

東京都台東区浅草1-7-1

創業明治3年の日本蕎麦のお店。天ぷら蕎麦が看板メニュー。丼からはみ出す程の大きな海老が乗せられている。

酔い虎

東京都台東区浅草1-4-10

ふぐ料理専門のお店。とらふぐコースは8,000円。2階席もあり、壁は土壁で畳の部屋。昭和の雰囲気。月曜定休。

阿娑縛 

東京都台東区浅草1-24-3  橋口ビル 1F

店内は寿司屋のような、割烹料理屋のような雰囲気になっている蕎麦屋。隠家的で落ち着いている。和モダンスタイルのお店。

浅草うな鐵

東京都台東区浅草1-43-7

この店独自の東京初「浅草ひつまぶし」を食べる事が出来る。一人桶3,070円~。世界でここだけという「塩ひつまぶし」も頂ける。一人桶3,170円~。

天麩羅 たけなわ

東京都台東区西浅草1-1-17

天麩羅料理専門店。気軽に入りやすい雰囲気。価格はリーズナブル。ハイボール、刺身と野菜天のセットで900円。2階は座敷席。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/11/13 公開