【岡山】カメラ片手に、美しい街並みを歩く

先人の足跡が今も鮮やかに残る、岡山の美しい町並み。カメラやスケッチブック片手に、ゆっくり歩いてみたいですね。

スポンサーリンク

石火矢町ふるさと村

岡山県高梁市鍛冶町

岡山県指定の町並み保存地区です。現在も旧武家屋敷や土塀が残っており、格好の撮影スポットとして観光客に人気です。

大原本陣・脇本陣

岡山県美作市古町

鳥取藩の池田家が参勤交代の際に宿泊 していた宿です。現在も宿場の景観を保っており、撮影や写生ポイントとしても人気です。

足守の町並み

岡山県岡山市北区足守

豊臣秀吉の正室であるねねの実兄を藩祖とする木下家の陣屋町です。千本格子や切子格子の美しい景観はカメラで記録に残したいですね。

本町通り

岡山県倉敷市本町

大正から昭和にかけて栄えた呉服屋や鍛冶屋、畳屋などが並ぶ職人町です。風情ある町並みは、シャッターポイント満載です。

八塔寺ふるさと村

岡山県備前市吉永町加賀美

標高約400mの台地には、現在も茅葺き屋根の民家や段々畑が残る県指定の町並み保存地区です。スケッチで残したい風景です。

高梁の町並み

岡山県高梁市

城下町として栄えた高梁の古い商家や民家が立ち並ぶ美観地区として、多くの観光客が訪れる人気のスポットです。

円城ふるさと村

岡山県加賀郡吉備中央町円城

行基が開いたとされる円城寺を中心に栄えた門前町で、町並みの古い佇まいが今も残っています。カメラで残しておきたい場所です。

倉敷美観地区

岡山県倉敷市中央

江戸時代から明治時代を中心に、昭和初期まで栄えた町並みが現存しています。倉敷有数の観光スポットです。

美作市街並み保存館

岡山県美作市林野418-1

平成17年にオープンした地域の文化施設です。米倉として使われていた当時のままの状鯛で現存しています。格好の撮影スポットとして人気です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 中国エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/11/12 公開