【東海】絶景を堪能できる東海のおすすめの橋

普段見ている道路の景色。でもたまには違う風景を堪能したい!東海では橋から絶景を見られるスポットがたくさんありますよ。

スポンサーリンク

江名子川橋めぐり

岐阜県高山市大新町
「飛騨地方の寺社町」として栄えた東山地区を流れる江名子川にかかる橋梁群です。「千鳥橋」や「布引橋」など、日本古来の風情である「わびさび」や「粋」を感じさせるような橋が至る所で確認できます。

中橋

岐阜県高山市本町
高山市の市街地および郊外をながれる清流「宮川」にかかる朱塗りの橋です。紅葉の季節になると朱や黄色に染まる広葉樹とのコントラストが美しくなり、飛騨高山の観光記念に写真に収めていくひとが大勢います。

美濃橋

岐阜県美濃市曽代
トラス造りのつり橋としては日本最古の橋で、国の重要文化財にも指定されています。歩行者および自転車専用の橋として現在でも利用されており、週末ともなると写真撮影や橋を渡るために県外からも訪れる人がいます。

浜名湖大橋

静岡県新居町
浜名湖と太平洋の切れ目に当たる「汽水域」にかかる橋で、まるで水の上を走っているかのような感覚を楽しめます。空と海と湖しかない風景を楽しめるので、ドライバーさんでも景色を十分堪能できます。

的矢湾大橋

三重県志摩市磯部町的矢 
中部地方の観光スポットとして大人気の伊勢志摩エリアにあるアーチ橋です。橋上からは的矢湾の風景が一望できるので、交通渋滞の妨げにならない場所に車を停めて歩いて橋を渡ることをおススメします。

蓬莱橋

静岡県島田市南2-22-14
明治初期に東海道の難所として名高い「大井川」にかけられた木造橋です。現在は有料の観光橋ですが、橋を渡って昔の旅人気分を味わえることを考えれば「プライスレス」の思い出になること間違いなしです。

北アルプス大橋

岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高
橋脚基礎から通行部までの高さが70mという国内でも屈指の「のっぽ橋」です。北アルプスの雄大な風景に溶け込みながら車で走り抜けられるので、ドライブ好きにはその名を知られたところです。

河津七滝ループ橋

静岡県賀茂郡河津町梨本
ぐるぐると螺旋を描きながら登る日本でも数少ない「ループ橋」を体験できるスポットです。慎重にハンドル操作しながら登りきるその様子は、「車でジェットコースターに乗っている気分」と比喩されることもあります。

小山の吊橋

静岡県榛原郡川根本町奥泉
静岡県の山間部を縦断する大井川にかかる歩行者専用の吊橋です。景観を楽しむのもいいですが、実際に渡ってみると、微風でも揺れを感じるスリル満点の感覚が味わえます。

納屋橋

愛知県名古屋市中村区
名古屋市中心部を流れる堀川の築造工事によりかけられた「堀川七橋」の一つです。青銅製の欄干が特徴的なモダンな外観が人気で、外国人観光客向けのパンフレットなどにも紹介されています。
リストに場所を追加する
このリストを評価する(ログイン不要)
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
今日はどこにお出かけしよう?

休みの日、どうやって過ごそう?見るだけで思わずお出かけしたくなるような、編集部オススメのトピックを紹介します。

2016/04/07 更新