【東京】老舗和菓子屋のおいしい味、楽しみませんか

昔から変わらない、だけど新たな工夫もしている。そんな老舗の和菓子はいかがですか? スカイツリー近くのお店など、観光の際に楽しめる店舗もご紹介します。ぜひ足をのばしてみて。

スポンサーリンク

長命寺桜もち 山本や

東京都墨田区向島5-1-14

桜餅の発祥と言われるお店。店内での召上りは煎茶付で250円とお手頃。お土産もよいが、作り立てを店内で味わうのも良い。

空也

東京都中央区銀座6-7-19

創業明治という老舗の和菓子屋さん。空也もなかは店の看板商品。添加物・保存料は一切使わない甘すぎない最中はいくらでも食べられそう。予約来店するとよい。

事問団子

東京都墨田区向島5-5-22

江戸時代末期に創業の和菓子屋さん。数々の文人に愛され作品にも登場すつ事問団子。店内でいただく事もできます。

銀座木村家

東京都中央区銀座4-5-7

言わずと知れたあんぱんで有名な老舗。銀座総本店は1Fベーカリー、2Fカフェ、3Fグリル、4Fレストランとなっている。

清寿軒

東京都中央区日本橋小舟町9-16

1861年文久元年が創業の老舗中の老舗。どら焼きはふわっふわの生地にたっぷりのあんこで一番人気。午前中で売り切れてしまうこともあるそう。

草月

東京都北区東十条2-15-16

こちらのお店というと黒糖どらやきの「黒松」が人気の商品でお値段もリーズナブル。あまりの人気に売り切れる事が多いとの事。

銀座松崎煎餅

東京都中央区銀座4-3-11 松崎ビル1階

創業1804年で200年以上の歴史を持つ老舗煎餅店。四季折々の花鳥風月が描かれた瓦煎餅は甘すぎず食べごたえもしっかり手土産にもよい。

上野駅前 岡埜栄泉総本家

東京都台東区上野6-14-7

創業140年の老舗菓子店。こちらの人気は豆大福。甘さ控えめの餡と塩味が絶妙のバランス。また可愛いパンダと模った饅頭も人気の商品です。

榮太樓總本舗 本店

東京都中央区日本橋1-2-5 榮太樓ビル7F

1857年創業の江戸菓子を伝える老舗。お店の看板商品は今も昔も変わらず金鍔、甘名納糖、榮太樓飴、玉だれ。

越後屋若狭

東京都墨田区千歳1-8-4

抹茶菓子の老舗中の老舗。すべての商品が受注を受けてから作るという完全予約制。水羊羹はわざわざ予約しても食べたい一品です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/05/21 公開