【茨城】謎のトライアングルを中心としたパワースポットです。

東国三社のうちの二つのパワースポットが有る茨城には、他にも数々の評判のパワースポットが存在しています。気の集まるスポットで、あなたも気の恩恵を授かりませんか?あなたの気もパワースポットの源です。

スポンサーリンク

泉神社と泉ヶ森

茨城県日立市水木町2-22-1

常陸風土記の頃から「浄き泉」と呼ばれ、現在もこんこんと湧き出る泉。砂の舞う様子で泉の底から水が湧き出ているのがわかります。エメラルドグリーンの美しい色が印象的です。

大甕神社

茨城県日立市大みか町6丁目16-1

大甕神社(おおみかじんじゃ)には天津甕星(あまつみかぼし)が祀られています。道を切り開くパワーを授かれると評判です。

一言主神社

茨城県常総市大塚戸町875

一本が三つまたに分かれた不思議な竹の伝説から「三竹山」の名がつきました。ご祭神は一言主大神です。万能神としての信仰を集めています。常磐道谷和原インターより約15分です。

東金砂神社

茨城県常陸太田市天下野町9740

創建は806年。東金砂山の頂上にあり、ご祭神は大己貴命と少彦名命です。境内にはご神木の樹齢500年のモチノキがあります。山田川の谷を挟み、西金砂神社と対をなしています。

常陸国 出雲大社

茨城県笠間市福原2001

島根出雲大社の分社です。拝殿には重さ6tの大きな注連縄がかかっています。ご祭神「大国主大神」は主に縁結びの神として知られています。

筑波山神社

茨城県つくば市筑波1番地

約3千年の歴史ある神社です。霊峰「筑波山」は古くから信仰の対象として仰がれてきました。晴れた日には山頂から関東一円を望め、清新な気分を味わえます。

酒列磯前神社

茨城県ひたちなか市磯崎町4607番地2

856年創建の酒列磯前神社(さかつらいそさき神社)は、大己貴命と少彦名命をご祭神として祀っています。冬には参道に椿の花が美しく咲きそろいます。

鹿島神宮

茨城県鹿嶋市宮中2306-1

日本建国と武道の神様である「武甕槌大神」を御祭神とする関東最古の神社です。創建は紀元前660年と伝えられています。境内には透明な湧き水や鹿園などの見どころがあります。

延命院と将門の胴塚

茨城県坂東市神田山715

延命院には将門公の胴塚があり「将門山」と呼ばれています。本尊は延命地蔵菩薩です。境内には多くの桜が植えられ、春には美しく咲き誇ります。

息栖神社

茨城県神栖市大字息栖2822

息栖(いきす)神社は2千年以上の歴史をもち、鹿島神宮、香取神宮とともに「東国三社」と呼ばれます。社の手前には湧き水の忍潮井(おしおい)があり、二つの鳥居は神秘な雰囲気です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/11/10 公開