【大分】歴史観光におすすめ!歴史にふれるお寺巡り。

国宝建造物のあるお寺や羅漢像の石仏が並ぶお寺など、大分には歴史あるお寺が数多くあり歴史観光におすすめです。休日はお寺巡りで、のんびりと素敵な時間を楽しみましょう。

スポンサーリンク

富貴寺

大分県豊後高田市田染蕗2395

日本三大阿弥陀堂の一つで九州最古の木造建築物として国宝に指定。中尊寺金色堂、平等院鳳凰堂と並ぶ歴史ある阿弥陀堂に是非立ち寄ってください。

東光寺

大分県宇佐市大字江須賀

15代住職が幕末から明治にかけて石工に作らせた500体以上の石像、五百羅漢像で有名な寺院。迫力の羅漢像は大分の歴史巡りに欠かせないスポットです。

両子寺

大分県国東市安岐町両子1548

両子山の中腹にある天台宗別格本山。石造仁王像の堂々とした姿と秋には美しい紅葉が楽しめます。ゆっくりと素敵な時間を過ごす事ができる歴史巡りにおすすめの寺院です。

羅漢寺

大分県中津市本耶馬渓町跡田1501

巨岩の洞窟に3700体以上の石像がある寺で、日本三大五百羅漢の一つとしても有名。圧巻の迫力を是非感じてください。

佛山寺

大分県由布市湯布院町川上1879

平安時代に創建された臨済宗の寺院。湯布院の山岳信仰の場としても古くから親しまれてきた。座禅や写経の体験が出来るのでゆっくりと落ち着く時間が過ごせるお寺です。

自性寺大雅堂

大分県中津市新魚町1903

中津藩主・奥平氏の菩提寺。境内では大家池大雅の書画約50点を展示・保存。全国的にもとても貴重な展示を観賞することができる寺院です。

無動寺

大分県豊後高田市黒土1475

奈良時代創建の天台宗の古刹で本堂には有形文化財の木彫仏が奉安。寺の裏には石仏公園があり十六羅漢と十人の弟子たちの姿を望む事が出来ます。

長安寺

大分県豊後高田市加礼川635

花の寺として名高い天台宗の古刹。19枚の銅板法華経と太郎天立像脇二蔵子は国の重要文化財にしてされており一見の価値ありです。

見星禅寺

大分県臼杵市臼杵277

臨済宗妙心寺派の禅寺。キリシタン弾圧の際に捨てられたマリア観音の手水鉢があることで有名。また予約をすれば星月庵で禅味料理を味わう事ができます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/11/09 公開