【島根】子どもも大人も楽しめる資料館・郷土館

島根にお住まいの方、そしてこれから島根観光を考えている方へ…子どもから大人まで、楽しみながら賢くなれる資料館・郷土館のご紹介です。

スポンサーリンク

大森代官所跡

島根県大田市大森町ハ51-1

かつての銀山を治める幕府の役所があった場所にある資料館です。現在は、石見銀山資料館として活用され、古文書や工具などを見ることができます。

石見銀山資料館

島根県大田市大森町ハ51-1

石見銀山資料館には当時の資料のほかに、庭も保存されていて、枯山水の立派な庭園を四季折々の花が彩ります。代官の逃げ道とされる「抜け穴」があります。

森鴎外記念館

島根県鹿足郡津和野町町田イ238

島根の津和野町に誕生した森鴎外の生涯を紹介する資料館です。ガラス張りのロビーからは鴎外の旧宅を見ることができます。

金屋子神話民俗館

島根県安来市広瀬町西比田213-2

銀の神様を祀った神社の側にある民族館です。金屋子神が舞い降りたという伝説を絵馬や浮世絵で伝えています。

出雲民藝館

島根県出雲市知井宮町628

出雲の豪商屋敷を改装して民族館とした施設です。家の中も外も無駄な装飾はなく、すべてが直線的で力強く質素佇まいが特徴です。

石見銀山世界遺産センター

島根県大田市大森町イ1597-3

石見銀山がなぜ世界遺産なのか、そんな疑問に答えてくれるセンターです。石見銀山を見る前に見学するのがおススメです。

出雲玉作資料館

島根県松江市玉湯町玉造99-3

出雲玉作から出土した勾玉や原石、半完成品、道具などを展示した資料館です。弥生時代から平安にかけて、勾玉を作り続けた遺跡として有名です。

大森町並み交流センター

島根県大田市大森町イ490

大森区裁判所跡が交流センターになりました。当時の法廷の様子が再現されていたり、町並み関係の資料や銀山の歴史と暮らしを紹介しています。

松江歴史館

島根県松江市殿町279

松江城の東に隣接したこの地は、かつて藩の家老屋敷が建ち並んでいた場所です。城下町の様子、当時の町並み、移り変わりを学ぶことができます。

奥出雲多根自然博物館

島根県仁多郡奥出雲町佐白236-1

宿泊することも可能な珍しい博物館です。恐竜のいた時代からの島根の様子を垣間見ることができます。最新のIT技術を駆使しています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 中国エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/11/06 公開