【宮城】ハイキング・山登りへ出かけよう!

行楽の秋、ハイキング・山登りに出かけてみませんか?頂上からの景色の美しさとお弁当の美味しさで、疲れも一気に吹っ飛んじゃいそう。

スポンサーリンク

栗駒山

宮城県栗原市

紅葉の時期はブナやナナカマドの美しい景色を眺めることができる名峰。山頂からは太平洋を一望することができ、一時間半程度で登れるコースもあるので初心者でも楽しめる

面白山 (おもしろやま)

山形県山形市面白山

山形と宮城の県境にある山で、仙台側からみると面が白く見えることから名付けられた。夏から秋に掛けてはコスモスが咲き誇り、渓谷の美しい紅葉を眺めることができる

多聞山

宮城県宮城郡七ヶ浜町代ヶ崎浜八ヶ森

日本三景でもある松島を眼下に構え、美しい景観を楽しむことができる小さな山。展望広場公園に駐車することもできるので、小さな子供連れでも安心

上品山

宮城県石巻市三輪田地内

標高467mの里山で、頂上からは北上川を見ることが出来、見晴らしも良く、牛の放牧場もある。ハイキングコースも整備されているので、気軽に行楽日和を楽しめる

泉ヶ岳

宮城県仙台市泉区

初心者からベテランまで登山やハイキングを楽しめる山。登山道もさまざまあり、紅葉を眺めながら、山菜採りをすることができる。

神室岳

宮城県柴田郡川崎町今宿山岸

国道286号線にある笹や峠の北側に位置する山。古くから登山が行われており、登山道からは山形盆地を一望することができ、歩きやすいコースとなっている。

雁戸山

宮城県柴田郡川崎町今宿

国定公園蔵王連峰の北端に位置する山で、急峻な尾根と渓谷を有している。360度の大展望が楽しめる周回コースがオススメ

船形山

宮城県黒川郡大和町色麻町小栗山字大船形山

日本二百名山の一つに数えられている山で、登山道や遊歩道のブナの林や紅葉はとても美しく、行楽シーズンにオススメのハイキングコース

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/10/29 公開